川崎Fは16強で涙、残るはJと天皇杯…過酷な敵地連戦にホテル隔離生活 - ACL : 日刊スポーツ

ACLは14日、16強による決勝トーナメント1回戦が行われ、昨季J1王者の川崎フロンターレはACL前回覇者の蔚山(韓国)とアウェーで戦い、延長戦を終えて0-0… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(25)

10日夜にソウル近郊の仁川から入国。到着が遅く隔離先のホテルの夕食はカップ麺とフリーズドライおこげのみ。シェフも同行していたが、隔離先ではなすすべがなかった。←これはキツい
夕飯カップ麺はキツいな。
今後2週間は隔離されながらアウェー連戦するのね。うーん。
「入国制限のため蔚山への直行便が利用できず。到着が遅く、隔離先のホテルの夕食はカップ麺とフリーズドライおこげのみ。シェフも同行していたが、隔離先ではなすすべがなかった」。何それ😱
グループ1位突破でR16アウェイという仕打ちが本当に不運だったよね。
😢川崎16強で涙の文字を見ると涙が出そう過酷な遠距離移動での試合隔離生活の中頑張ってるよ選手には少しでも休んで欲しいけど徳島で試合がある絶対勝つんだ頑張れフロンターレ
全勝首位突破したのに優勝候補のチームとアウェイでの対戦で、さらにこんな無茶苦茶な移動まで強いられての敗退なんて本当にやるせない。
これ、予定が急に変えられたんじゃないですか?事前にホテルの厨房等と交渉して、シェフを連れて行っているはずです。川崎は結果が全てと言って口にしなそうだけど、今回の経緯は明らかにすべき。

今後、韓国で戦う日本のクラブの為にも、
理不尽な要求にはNO!!
過酷だと思うし、可哀想だけど、こうなることがわかってたなら5日のルヴァン終わってから早めに現地入りは出来なかったのかな…

お金の関係なのか、ホテルの関係なのかはわからんけど、JFAもちょっとは助けてあげてや
GL全勝首位通過がアウェイゲームのみ、隔離生活を強いられて食事はカップ麺とフリーズドライ

ACLのレギュレーションは個人的におかしいと思う

- ACL : 日刊スポーツ
入国制限のため蔚山への直行便が利用できず、10日夜にソウル近郊の仁川から入国した。到着が遅く、隔離先のホテルの夕食はカップ麺とフリーズドライおこげのみ。シェフも同行していたが・・・

苛酷
 
PR
PR