TOP > スポーツ > 札幌がAIによるチケット価格の変動制を試験導入 - J1 : 日刊スポーツ

札幌がAIによるチケット価格の変動制を試験導入 - J1 : 日刊スポーツ

北海道コンサドーレ札幌はチケット販売で新たな取り組みを始めた。18日鹿島アントラーズ戦、24日横浜FC戦(ともに札幌ドーム)で、人工知能(AI)を取り入れた「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(21)

昨日の鹿島戦と今週末の湘南戦で価格が違うのはなるほどなと思ったけどいかんせん高すぎる。
前日に買ったけど値下がりしてても普通のシーズンよりまだ高いし…

廃止か改善しかないないですよ……
これおもしろい。今後、他チーム含めてどう動いていくのかきになる。
もともとDPには「シーズンチケット買ってね」という意味合いも含まれる。それがクラブへの大きな財政貢献になるから。というのがコロナ前のストーリーだったのだ。
安くなるときも有るのかな?
基本ホームの試合見れないからあまり関係ないけども。
自分が行く機会が多いホーム最終節は価格が青天井になるから止めろぉ! ⇒
今じゃないかもとは思いつつ、待っていてもベストなタイミングは来ないかもしれないので。2試合終えてから総合的に判断します。
現状の札幌でこれやったら更に客足落ちるのでは…!?
DPは値上げは凄いのに、値下げは大してしてなくお得に感じることは正直無いでしょ。ファンは馬鹿では無いしその辺敏感だよ。
現在AIが設定する価格は、通常前売り4700円の席が16日時点で6950円に高騰。AIが値下げしても入場を見込めないと判断した場合、価格を上げることもある。事業部阿部氏「こんなに高い価格は想定外」
大丈夫?
クラブ側も想定外の値上げなのね。売れないから値を下げて叩き売りするのかと思ったら、売れないから少しの販売で利益を得ようと上げるのかな…🤔そもそもの価格の方が売れたような気がしないでもないけど、やってみないと分からない。どっちが儲かるか🤔
>通常前売り4700円の席が16日時点で6950円に高騰。AIが値下げしても入場を見込めないと判断した場合、価格を上げることもある。

AIって開き直ることがあるんやww
「こんなに高い価格は想定外で、サポーターに対してのジレンマがある」ハイ、実験終了
ダイナミックプライシング自体は有効な手段だと思う。しかし、その名を借りたただの値上げにならないことを願う。札幌ぐらいの需要だと上手くいくイメージがわかないけどね。
売れるから値段が吊り上がる、ならまだわかる(わかりたくないが)。値下げしても売れる見込みがないから逆に吊り上がるってどういう了見なんだ?
???「安くしても売れないな」
(ピコーン)
???「AIにお任せしてみよう」
???「高くなってしまったでござる」
あーなるほど、値下げしたところで売れないと判断されたら金出しても来る人だけ狙って逆に値上げするのか。そうなると不人気カードでも値上げするんだな。
…これどうなれば値段下がるの?
「現在AIが設定する価格は、通常前売り4700円の席が16日時点で6950円に高騰。AIが値下げしても入場を見込めないと判断した場合、価格を上げることもある」

どんなアルゴリズムのAIなのか知らないけどこれは逆効果では…
値下げしても売れそうにないから高くても買う人に高く売りつけようとAIが判断したってこと?
- J1日刊スポーツ
北海道コンサドーレ札幌はチケット販売で新たな取り組みを始めた。18日鹿島アントラーズ戦、24日横浜FC戦(ともに札幌ドーム)で、人工知能(AI)を取り入れた「ダイナミックプライシング(価格変動制)」
試験導入とは言えコンサドーレ札幌もダイナミックプライシング導入するのか。ダイナミックプライシングはクソなんだけどな。
個人的な感想としてはまず一般の人が買える3日目までは変動させて欲しくなかった。ただシーチケ買ってた人だけ安く買えた感じ。

そして日毎に価格変えるのもどうなの?
神戸、浦和戦は売れるから20%高いとかならまだ納得出来るけど。

席を埋めたいなら安くするべき。
「こんなに高い価格は想定外で、サポーターに対してのジレンマがある」

そうなのかぁ…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR