TOP > スポーツ > 浦和西川が感極まり涙、赤く染まった無観客の埼スタ - J1 : 日刊スポーツ

浦和西川が感極まり涙、赤く染まった無観客の埼スタ - J1 : 日刊スポーツ

J1リーグが約4カ月ぶリに再開し、浦和レッズはリモートマッチ(無観客試合)で無人となったスタンドをド派手に装飾した。約6日間かけて約5万人収容の観客席に赤、白… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(34)

準備に相当な労力がかかっていると思います。
本当にリスペクト。
感動します。
結局はクラブの力差が露骨に出ただけだった。
サポによる横断幕がオッケーならここまで格差は広がらなかったのでは?
サポがダメでスタッフと関係者ならオッケーって意味あるの?
この記事読んで泣けてきた

色々なシチュエーションで個々の思いがあるから、ここではこういう形が造られたんだよね
スタジアムで声出して応援したいよ。
6日間も! ありがとうございました
本当にすごいね。
単純に旗を置くだけのクラブではなく、浦和らしさが出てたね。旗がなびいてるエリアは、人がいるかのようだった。
ある意味、次節も楽しみだ。
試合後、ビニールシートをどうしたのかが気になるが。そのまま可燃ゴミ?
さすが無観客試合の先駆者だなと
目から汗が💦
これは凄い感動する…🥺
5万人入るスタジアムを真っ赤に染める
浦和レッズのスタッフの方々の努力に感動しかありません。
浦和レッズは凄いなぁ。
サガン鳥栖も負けられんぞぉ!
最高ですねー!!
再利用すると言ってるらしいが、有料化されたこのタイミングで、10万枚ビニール使うって、さすがとしか言いようがない。
これは凄いと思ったが、六日もかかるのかよ…思った以上に重労働!
あの努力には涙するよね。
やれないことに文句を言うのではなく、やれることを十二分に現したもんな。見ていてすごいと思ったもの。
約5万人収容?クラブからサポへのメッセージ??そうなん??
東京西川、京都西川、大阪西川、昭和西川…また寝るか。
1人じゃないって事だろう
周ちゃんの神セーブ連発もこれがパワーになったと信じよう。
スタッフの皆さんどうもありがとう〜
横断幕が持ち込めないのであればコレオグラフィーにしようと言う案があったのでしょう。実際にレッズのコレオの芸術性は高いですからね♪最終的にこんな感じでまとまって良かったと思います😌
無観客でも、こういうのいいなぁ❤️
高松市総合体育館のイス、赤いもんなぁ😢ファイブアローズの試合、リモートマッチでも黄色くしたいなぁ💛
野球もサッカーも、その他スポーツも。無観客でも選手達のモチベーションが上がるように工夫されてる。こんな事態は今年限りになるよう、今は祈ります。
これぞレッズ魂!
西川キャプテンのおかげで
負けなかった。
いい試合でした‼️
怪談好きは空目するにちがいない。
ただ赤いだけじゃ浦和レッズじゃない。サポはタオマフやフラッグに想いを込めて一緒に戦った。
生え抜きとか、関係無い。
赤いユニフォームを1度でも纏った者であれば、何処に行こうと応援する。
やはり経験者だからこそこの風景の重みを良く知る。それ以上にこれだけの風景を作り上げた浦和ファミリーの皆様の実行力は素晴らしい。
「ベテラン職員が腰を痛めるほどの“重労働”だった。」😭😭😭
以上
 

いま話題のニュース

PR