TOP > スポーツ > 東京V社長「深刻な状況でない」最大5億円損失か - J2 : 日刊スポーツ

東京V社長「深刻な状況でない」最大5億円損失か - J2 : 日刊スポーツ

J2東京ヴェルディの羽生英之社長(56)が14日、オンラインでの取材に応じ、クラブ活動停止とリーグ戦延期による影響で最大4~5億円の損失を計上する可能性がある… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(13)

ある意味、入場料収入が他と比べりゃたいしたことないうちで5億なら、他クラブのほうが単純な額面ではもっとデカい気がするね。
ポイントは

「お金については4~5億円ぐらいのインパクトがあるかと思っています」

じゃなくて

「ここ最近は銀行さんからの信頼も得ているので、今現在でお金を貸してくださる銀行さんはいくつかある」

ね。
ここ大事だよ。
とりあえず安心
大丈夫そーな感じだけど、試合が始まらないと何とも言えないよな…。

東京V社長「深刻な状況でない」最大5億円損失か(日刊スポーツ)
2018年度の営業収益が18億5千万くらいだったけど、その付近から5億か...

ヴェルディでこれなら他のクラブはどんな感じなんでしょう
また頑張っていこー Reading:
羽生社長は「ここ最近は銀行さんからの信頼も得ているので、今現在でお金を貸してくださる銀行さんはいくつかある」とし、公的機関からの無利息での借り入れも可能な状況であることも明かした。
今まで頑張って再建してきたからだね。凄いね。
収入がないのだから、借りれるだけ借りるべき。給付金や助成金も。
かねてより我々は無観客試合に等しい環境への耐性をつけてきた
日テレ撤退での経営難を乗り越えて安定した運営になってるのが伺える

でも札幌選手による給与返上について「すごくいい話だなとは思います」は社長として言うコメントではないと思う🤔
(。・ᴗ・。)◞ ੈ⚽ - 日刊スポーツ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR