TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[サッカー] > VAR導入?J判...

VAR導入?J判定検証番組が「令和の大誤審」議論 - J1 : 日刊スポーツ

74コメント 登録日時:2019-05-21 07:30 | 日刊スポーツ[サッカー]キャッシュ

Jリーグ制作で、試合中の判定について毎週検証している動画コンテンツ「Jリーグジャッジリプレイ」が、21日配信の最新回で「令和の大誤審」を取り上げた。17日のJ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(74)

映像で見れば一目瞭然だが、現場ではVAR以外の確認は禁止されていること、抗議側が審判に映像を見せようとすれば罰則対象となる
上川氏「周りの雰囲気で『入ったんだな』と思っても、確証がない限り印象だけでは判定を覆せない」
さっき放映見たけど、皆さん神妙な顔つきだった。
今日帰ったら観よっと
早く家に帰って観たいが、ACLもあるし。でも原博実の意見には賛同できないなあ。拠り所になる眼が間違っていたのに、周りの反応を見て判定変える勇気も必要って、Jの副理事長の発言としてはおかしい。
上川、何を守ってんだ? >
まだ「Jリーグジャッジリプレイ」を見てはないが、最後の平畠さんの言葉が重いなぁ。これはしっかり見ないといけない番組。と自分のためにTweetしとく。
“上川氏が「周りの雰囲気で『入ったんだな』と思っても、確証がない限り印象だけでは判定を覆せない」と返して白熱。” / : 日刊スポーツ”
今季から始まった「Jリーグジャッジリプレイ」がまさかこんな早いタイミング、形で大誤審を扱う事になるとは思いもしなかっただろうな😓
逆に言えば、このタイミングだった事が神のイタズラだったかのか?🤔
潜入日がたまたま今回だったとか日刊スポーツ持ってるな
“people see what they expect to see, people often remember what they expect to remember.” invisible gorilla
人が見たものが正確なんてものはあり得ない。上川さんも言ってたけど、予想外だったから起こった。
Jリーグジャッジリプレイ、早速観よう。
"日刊スポーツは以前から取材を申し込み「潜入」が決まった収録日の議題が偶然、誤審になった。"これが本当ならすっげー引きの強さである(゚∀゚)
"上川氏が「周りの雰囲気で『入ったんだな』と思っても、確証がない限り印象だけでは判定を覆せない」"
上川は好きな審判ではないが、この点は同意。
「現場ではVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)以外の確認は禁止されていること、抗議側が審判に映像を見せようとすれば罰則対象となる」/
Discover(Google)から
この件、現地にいた身として気になっているのですが、審判を守るためのGLTやVARの技術的介入の議論とは別に、審判団の勇気ある決断(YESにもNOにも)を促せる環境(審判の規約等)を見直すのも大切なんじゃないかなと思っとります。が、私の姿勢はまだ静観です。
当然今週はあのシーンなのね、昼休みに見よう。この番組をJリーグが自らやっている意義は大きい、サポーターのガス抜きに終わらず審判が何を考えているのか判断の基準はどうなっているのかが解説されるのが大きい / - …”
杉岡のゴール
勝ち点とアンドリュー
2週間の職務
大岡じゃないけど落とし所としてはこれでいいんじゃない、浦和は5両くらい損してるように見えなくもないけど、負けは負けだしいまやそれどころじゃない
サッカーファンは是非、見て欲しい。
山本雄大主審、頑張れ!
誤審は誤審だけど、VARの必要性についてやるのか。先週にVARの準備状況やってたのにな。この番組としてはこの事案をスルーすることは出来ないのだろう。
DAZNで配信が始まったJリーグジャッッジリプレイ
審判団を批判だけする人こそ見てほしい。
VARもゴールラインテクノロジーも導入には難しい問題がありすぎる
正解はわからないけど、議論されることは必要で、予防・改善されることを期待します。

個人的には審判も守ってもらいたい。
「審判を守る意味でVAR」には賛成!
平畠さん、いいこと言うなあ…
誰もが見たでしょうこの「令和の大誤審」とか言われてるやつ。
元プレイヤーの立場からだと、確かによくない判断ではありましたが、ただ単に審判が悪いで済ますのではなく、裏側にはこういう訳があるというのをDAZNを見て一人でも多くの人に知っておいてほしいです。
こんなのやってたのか…申し訳ない初めて存在を知りました。
令和始まったばっかやろがい何が「令和の大誤審」じゃ死ね
やっぱし
現状の制度が作り出した問題。アセッサーの立場は?コミッショナーの立場は?
明確な誤審は取り上げる意味がないという向きもあるけど、誤審に至った経緯や今後の対策を聞いたり、復帰した当該審判団に対してサポがどう向き合っていくべきかを考えるためにも必要だとは思っていた。昼休みに見ることにする。
お待ちかねジャッジリプレイ拝見。なぜ審判団は集まって協議をしなかったのか、あそこから差し戻してゴールを認めることはできなかったのか、意思決定プロセスについてはよく理解できました。VARだの導入するにあたっての具体的な予算感など聞けたのも面白かった。
Jリーグの誤審について議論するらしい。
JリーグでのジャッジについてJリーグが検証番組を作成していることを初めて知った。
NPBでもやったら良いのに。
審判の技術向上につながると思うよ。
とりま視聴必須ですな
あからさまな大誤審というかわざと?と言われても仕方ない。審判クビでいいでしょ。
今回のジャッジリプレイ、色々興味深かった
まじか。副審も入ってないって思ってたのか
Jリーグジャッジリプレイの配信待ってたけど流石に寝た。帰ったら楽しみにみる。//
浦和対湘南の「世紀の大誤審」を取り上げた「Jリーグジャッジリプレイ」が今日からDAZNで先行配信されています。27分間ずっと、徹底的にあの誤審シーンのみ議論してます。DAZNに加入している人は視聴必須。
これはじっくり見たい
これは必見ですわ。帰ったら見よう。で、川崎秋仁副審は色々心配だ。/
今夜じっくり観よう/
あの間に合っていなかった副審からノーゴールと伝えられたのか。
“番組は、判定の検証やルール解説を目的にJリーグが制作。趣旨に賛同したDAZNが火曜日に先行配信し、金曜日にJリーグ公式YouTube等でアップされる” / : 日刊スポーツ”
こういう番組あるのは良き。
ジャッジリプレイ鑑賞

・杉岡のゴールが認められなかった件のみを取り上げる
・いつもと違う雰囲気
・主審見えなかった、副審ポスト→ポストと断言、反対側の副審と第4の審判員は訂正するだけの確証がなかった
・審判団は憔悴してる

試合展開には一切触れないのが良かった
誤審も含めてサッカーだと思ってるのは変わらないかなあ。鹿島がノーゴール判定されたらそういうもんだと思うかもしれない。

いや普段からちゃんと黒子に徹してる審判の話やで?
ただし上川、テメーはダメだ。

J判定検証番組が「令和の大誤審」議論
映像がすぐに見れないという方はこちらもどうぞ。
今日帰宅したら見ようか
上川氏が「憔悴し切っていた」という山本雄大主審と話したことも明かし、川崎秋仁副審が「入っていない」と無線で助言してノーゴールへ向かった判定系統、その場で4人の審判団が集まって話し合いをしなかった背景など説明
ニッカンやるやん。
上川氏「周りの雰囲気で『入ったんだな』と思っても、確証がない限り印象だけでは判定を覆せない」
珍しく良い記事
見てきた
今回はまるまる
浦和vsベルマーレ のあのシーンについて
確証がない限り覆せないって、入ってない確証がないのにノーゴール判定しといて笑かすなや(愚)…
上川さんの表情と、歯に物が挟まったような言葉尻にもやっと
いい番組だった。審判がなぜ間違えたのか、VARやGLTの導入についてなど、知りたいことが全て語られていた
番組見た。技術の進歩は人を守るために必要なこと。
リンク> 平畠は「VARは好きじゃなかったけど、審判を守る意味では導入した方がいいのかな」と進歩する中継技術への「人」の適応を模索した。
収録現場に「潜入」し、世紀に事態に発展した理由を探った。映像で見れば一目瞭然だが、現場ではVAR以外の確認は禁止されていること、抗議側が審判に映像を見せようとすれば罰則対象となる、など基礎から説明。
主審からは見えず、前JFA審判委員長の上川さんでも見たことないというレベルの跳ね返り方で、副審は先入観で判断してしまったと。平畠さんの「ヒューマンエラーだ」という言葉が印象的。
上川さんが言ってるけど「確証がない限り印象だけでは判定を覆せない」っての重要なポイントなんだよね。
ジャッジとしては間違いなく誤審なので、この番組には不適当とも言える。
ただ、敢えて取り上げたのなら、その内容を是非とも拝見したいと思います。
当初の月1回から週1回に拡大した中、日刊スポーツは以前から取材を申し込み「潜入」が決まった収録日の議題が偶然、誤審になった。
これは絶対見ないと
繊細な案件だけに、わずかな表現の違いも慎重に撮り直しながら番組は進んだ

VAR導入?J判定検証番組が「令和の大誤審」議論(
先日の浦和-湘南の件。それにしても件の主審はもはや「大炎上」に等しく生涯にわたり言われ続けるだろう、誤審の「被害者」側が勝ったとはいえ
今回のジャッジリプレイは件のシーンのみ、と。
そんだけ大きな事象だったってことね。
→時間が経つと改めてなんでというのもあるが、自分も審判の立場でいえは気の毒なところもある。罪を憎んで人を憎まず、VARは必須ですね。テニスのチャレンジのように
抗議側が審判に映像を見せようとすれば罰則対象←これは知らなかった。大分戦の失点の時に清水の抗議中に「映像見ろよ」的なゼスチャーがあったけど、ヤバかったんだね。/
相当神経使って撮影してたんだな。表現に気を使って何度も撮り直ししていたと書いてる。
リーグの姿勢、番組の趣旨にも触れた良記事です。
-
福田正博も言っていたが「なぜゴールネットに当たったボールが跳ね返ってでてきたのか」の検証も必要だよね
以上

記事本文: VAR導入?J判定検証番組が「令和の大誤審」議論 - J1 : 日刊スポーツ

関連記事