TOP > スポーツ > 商品化が容易に Jリーグ“ライセンス解放”の恩恵 - サッカー現場発 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

商品化が容易に Jリーグ“ライセンス解放”の恩恵 - サッカー現場発 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

Jリーグの商品化細則が19年に改訂され、「クラブエリアライセンスグッズ」の販売が可能になった。“ライセンスグッズ”とは、クラブの <1>エンブレム、<2>ロゴ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(32)

鹿島は関東圏から見に行く人達が多いから、チームも地元企業もWin-Winで儲かってくれればいいな···と思う。
鹿島のエンブレムが付いてると、ついつい手に取っちゃうもんね。
クラブライセンス(エンブレム、ロゴ、フラッグ、マスコット)の使用許可はJリーグの認可が必要だったが、制限解放により、各クラブでの認可販売が可能に。

①ライセンスフィーを100%クラブに還元
②地元企業の販促支援
③ブランディング(お祭りバナー等)

と一石三鳥!
「ライセンスの部分的解放」が、クラブに金銭的なメリットをもたらすという見方もできる。新制度下では、標章使用料が100%クラブに入ってくる。地域の企業とライセンスグッズを展開したぶんだけ、クラブにも利益が生まれる
クラブ単独の認可のみで、オリジナルグッズの販売が可能となりました。

「鹿島アントラーズコラボレーション御朱印帳」は私も欲しい。久々に鹿島神宮行きますか。
: Jリーグの商品化細則が19年に改訂され、「クラブエリアライセンスグッズ」の販売が可能になった。“ライセンスグッズ”とは、クラブの…
もっと早く規制緩和をしておくべきだったと思いますが、魅力的なグッズがたくさん発売されてほしいです。 →
このおかげで、チームも企業に売り込みやすくなったのね。
だからアレが作れるようになったのか・・・。
納得納得・・・。
スポンサーの商品とコラボするのも容易になるんだろうな。/
ヴィッセルとアンリシャルパンティエのコラボ商品とかもこれ活用してるのかな?これができるならスポンサーやります、っていう会社もありそう
昨年これがあったから、色々出てきていたのか。
今グッズ展開が良くなってるので今後更にスポンサー企業とのどんどん出てきそう
特に『鹿島神宮で販売されている「鹿島アントラーズコラボレーション御朱印帳」』はすぐにでもアマヴィご朱印帳ができそう
横浜ビールも、このエリアライセンス制度だったのかな?
「アントラーズうまい棒」
すでに家族から週末のお土産のリクエストが届いています。😊
鹿島神宮の御朱印帳もそうだったんだ。第二弾やってほしい。
2019年に改訂になって今やっと明るみに出てきてるのはコロナの影響?各クラブあまり動きがないのかな?厳しいとここそ、進んでやっていくべきことですよね?
なる程。以前はグッズの作製はJリーグが仕切っていたが、緩和されてたのか
どうりでオリジナリティのあるグッズ展開が出来るようになったはずだ
是非ヴェルディにも恩恵を!
是非様々なリーグも追随していただき、三島食品からは「三島光太郎ふりかけ」 田中食品からは「田中成也ふりかけ」の商品化が待たれるな。
さあ、あなたなら何を商品化してほしい?「レイソル◯◯◯」を買いたい!

- サッカー現場発 - サッカーコラム : 日刊スポーツ
どこの経済誌かと思ったら日刊の杉山やないか?!
えっ?

漬物、梅干し、ヨーグルト、甘納豆、ピーナツクリームが、アントラーズグッズとして販売予定ですとぉ??
「…従来の制度下では、Jリーグが一括して標章使用料を集め、これを各クラブに分配…新制度下では、標章使用料が100%クラブに入ってくる…ライセンスグッズを展開したぶんだけ、クラブにも利益が生まれる…」標章(意味深
アビスパにも恩恵あるのかな
Jリーグのクラブ単独の認可によりクラブの活動区域(+オンライン展開)限定でグッズの販売ができるクラブエリアライセンスグッズ、チームと地元企業によるなお一層の活発な商品開発を期待したいですネ😊😊😊

 ̄ ̄ ̄
従来の制度下では、Jリーグが一括して標章使用料を集め、これを各クラブに分配する形をとっていた。ところが新制度下では、標章使用料が100%クラブに入ってくる。地域の企業とグッズを展開したぶんだけ、利益が生まれる。
サンフレッチェのグッズが豊富になって来たのもこういうことなんですね。
「メーカー名表示商品はJリーグの認可が必要だったのが「クラブエリアライセンスグッズ」は流通をクラブの活動区域のみに限定して(オンライン可)、クラブ単独の認可で販売可能」「標章使用料が100%クラブに入ってくる。」
アビスパチロルチョコ、アビスパ通りもん、アビスパうまい棒、アビスパプリッツ、アビスパビスコ。思いつくのは食べ物ばっかり。
え、そうなの?
その割には使えるキャラクターイラストが数種類のパターンだけだったりと制約が多かった気が…
ウチだけ?
従来の制度下では、Jリーグが一括して標章使用料を集め、これを各クラブに分配する形をとっていた。ところが新制度下では、標章使用料が100%クラブに入ってくる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR