TOP > スポーツ > 堂安律オランダで周囲の見る目変えた練習中のケンカ - サッカー現場発 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

堂安律オランダで周囲の見る目変えた練習中のケンカ - サッカー現場発 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

 一足先にサッカーのアジア大会が始まった。東京五輪世代のU-21日本代表を率いるのは日本代表森保一兼任監督(49)。東京五輪世代にとってもA代表へ絶好のアピー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

お互い本気なら対立があるのは当然。それをその場で収めることが大切でピッチ外に持ち出してはだめなのだと思う。持ち出す人が多い気がするが。自分も気をつけよう。
海外で自分のポジションを確立しようと頑張る人はどんな職業であっても応援したい。いい話だ。|
僕の見方は逆!
この記事読んで、勘違いしない方がいいです。ケンカして状況良くなるか?もともとこの選手に力があったからだ
「オランダの練習って毎日ケンカ。削られたらやり返したり、言い返したりする。もちろん練習が終われば何事もなかったような感じ。それを見てたから、俺も削られた時に怒ってみた」
/
自分はこういう話に弱い。泣きそうなほど嬉しい!ガンバレ堂安!
こんな記事読んだら1月のアジアカップ行くしかないじゃないかぁぁぁ😭😭😭いつか子供が生まれたら名前は「律」にしたいと思ってるから、やっぱりここは活躍を見届けにUAEに行くしかないね😎✈️
小杉舞氏による安定の時期外れな記事
U20の時は、国際試合でも日本語で文句を言い、オランダ語の右と左も未だにわからんと言ってた。←マジ?笑笑
応援より尊敬の気持ちに近くなってしまっている私…(笑)
律さん!
「今の目標は(19年1月の)アジア杯。9月、10月、11月でA代表に選ばれたらいいですね。そのためにはフローニンゲンで頑張らないといけない。1月が楽しみ」
大久保嘉人ぐらい気が強いとまた別の話になります
以上
 

いま話題のニュース

PR