TOP > スポーツ > 山田暢久vs永井雄一郎 7部で実現したレッズ対決 - サカバカ日誌 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

山田暢久vs永井雄一郎 7部で実現したレッズ対決 - サカバカ日誌 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

16コメント 登録日時:2019-02-05 10:26 | 日刊スポーツ[サッカー]キャッシュ

2000年代の浦和レッズ黄金期を支えた元日本代表の2人が、思いがけぬ形で対戦した。2月3日、神奈川県社会人サッカー選手権決勝トーナメント2回戦のFIFTY C… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(16)

暢久 監督やってるのか...
気になってた試合に関して、日刊スポーツがちゃんと拾ってくれてた。→
オレがレッズ応援してたころの二人だよ…永井大好きだったから涙出てきた
うお、これはびっくりした!ヤマも永井も元気そうで何より >
両者が選手だったら夢があるね。
これは、埼玉県で実現するのが理想で、言い換えれば、それだけ埼玉県の社会人サッカー事情が。
私、9部(神戸市1部)でプレーしております。
地域は違うけど、もうちょい頑張ればレジェンド級の選手と対戦できる可能性もありそうなので今年も頑張ります!
この二人の名前見るのすごい久しぶりだな。
いいお話です。
生涯スポーツ。気持ちが熱くなりますな❗
こいうのは、すげーいいよ^_^
二人ともまだ現役だったのか
は?「加えて今月で52歳になるJ2横浜FCのカズ選手の存在が、日本のサッカーに新たな変化を生んでいるように思う。」
胸熱ですよ…これは。
以上

記事本文: 山田暢久vs永井雄一郎 7部で実現したレッズ対決 - サカバカ日誌 - サッカーコラム : 日刊スポーツ

関連記事