橋本会長が中止条件言及「IOCや政府、東京都が難しいという判断下せば」 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ

東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(56)が4日、都内で定例会見を開き、大会中止の可能性が出る条件に言及した。開幕50日前となる… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(40)

五輪組織委にも、コロナ禍の危険性を考慮して、政府や自治体に具申する義務があるだろう。それも社会的使命だ。言われたことをするだけなら、五輪経費のただの中抜き組織と化してしまう。
(続き)
本間氏「私の責任じゃないからねって言い出してるわけよ、みんな。
尾身も『やっちゃダメみたいなことは言ったよ』。橋本も『私には決定権がないと申し上げたんですよ』と」


2021.6.4
組織委員会とは?提言も何もしないで指示待ちなんだ。ふーん。
鉄人の言葉とは迚も思えない。
他人任せ人任せですか?
過去の栄光が泣いてますよ?
?

こいつは馬鹿か
IOCのみが決定権を持っている
体の良い「責任転嫁」ですね。
3者共に言わないと分かっての発言ですな。
あら…これまで検討、交渉してこなかったの。
なんだこれ。>
小池百合子、あと一歩だ!言ってしまえ!
 
PR
PR