TOP > 社会 > 小平奈緒のライバル物語、李相花抱き「チャレッソ」 - スピード : 日刊スポーツ

小平奈緒のライバル物語、李相花抱き「チャレッソ」 - スピード : 日刊スポーツ

 日本のエースが、悲願の金メダルを獲得した。女子500メートルで小平奈緒(31=相沢病院)が36秒94のオリンピック(五輪)記録で優勝した。連覇中の李相花(韓… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(15)

友情に国籍なんか関係ないもんね。素晴らしい。
オリンピックだなあ〜スポーツの祭典だなあ〜と強く感じた瞬間!
良いライバル関係やなぁ
スポーツに国家間友好の可能性があるのに政治家は乗っかれば?安倍さんだけからおめでとうの声が聞こえてくる。〉
いい話ですね。初めて知った二人の仲→
国を超えて、お互いをリスペクト。
素敵すぎる〜〜‼︎
こういう写真見ると
太陽が魚座に入ったなと思う。
なんかすきだわこの写真
この距離感なんか違和感ある。
小平奈緒が李相花にかけた言葉が発覚!!
さすが日本人!!小平を誇りに思う!!
友情💞って素晴らしい✨小平さんとイサンファさん👏チャレッソ✨💫
そのまま韓流ドラマのパケ写に使えそうな写真やな♡

小平奈緒のライバル物語、李相花抱き「チャレッソ」(日刊スポーツ)
写真の圧倒的冬ソナ感・・。惚れてまうやろ。→
五輪は、勝つことだけが良い結果じゃないよね。
以上
 

いま話題の記事

PR