TOP > 国際 > 安倍首相、休校判断は「スペインかぜ」米対応を参考 - 社会 : 日刊スポーツ

安倍首相、休校判断は「スペインかぜ」米対応を参考 - 社会 : 日刊スポーツ

安倍晋三首相は3日の参院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大を受けて全国の小中高校などに休校を要請する判断を決めた際、1918年から世界的に大流行した「ス… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(17)

1918年から世界的に大流行した「スペインかぜ」をめぐる米国の対応を参考にしたと述べた。

「米国では大きなイベントを中止し、休校を行った州とそうではない州で死者の数、ピークの高さは大きな違いが出たと指摘する専門家もいる」
ちょっと驚いた…

今回の休校措置は、1918年のスペイン風邪が流行した際の米国の対応を参考にと。

今が2020年ですから…102年前の事例を参考にしたってことで、今は科学も医療も経験も格段に向上しているのに。

こういう思いつきの行動はコロナウイルスより怖いな…
そうですか...

安倍首相、休校判断は「スペインかぜ」米対応を参考(日刊スポーツ)
一斉休校の決断は自らの政治判断だと言っていた安倍首相。その政治判断は、100年前の「スペインかぜ」に対する米対応が参考らしい。

社会状況も、医学の発展度も違う100年前の施策を持ち出してきたが、そもそも記者会見で言ってなかったろ!

後付がよほど好きなんだ。
急に100年前の話を持ち出してきたけど、どうせ後付けだろうな…。
お馬鹿そのもの。
100年以上前のスペイン風邪を参考にした?よくもまぁこんな嘘をつくな。万一本当に参考にしてたとしたら、今までに言及する機会がいくらでもあったろうに。
:
今日になって言い出したのは後付けだからだろう。決めた時に参考にしたなら発表の時に言っている。
1918年の対策が現在でも妥当なのか、専門家の意見を確認したのだろうか。また、決断する前に、文科大臣に意見を聞くべきだったのでは?
こいつ、ホンマにアホちゃうか。
スペインかぜを参考にしたというのは、後付けじゃない?それに2700億円では全く足りないと前から言われてたし、今日も国会で話があったから記事にすれば?今まで散々デタラメな法解釈をして来たから、今回も現行法を適応して使えば法改正は必要ない。悪法作りの足台にするな!
根拠を問われて
慌てて
ググっただろ
安倍首相、休校判断は「スペインかぜ」米対応を参考:ずいぶん、昔の対応を参考にしたんだな。1918年のアメリカと、現代の日本は、ずいぶん違うぞ
100年前のアメリカの話…
スペイン風邪の重傷者は若者で老人は軽症…
新型コロナの重症者は老人…

これが休校の根拠…
後付けならもう少しマシな理由はなかったのか
安倍晋三首相は3日の参院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大を受けて全国の小中高校などに休校を要請する判断を決めた際、1918年から世界的に大流行した「スペインかぜ」をめぐる米国の対応を参考にしたと述べた。
はぁ、100年前の対応を参考??お願いだから、その権力他にできる人にはよー渡してくれ。→
以上
 

いま話題のニュース

PR