TOP > 社会 > 台東区が路上生活者の避難所受け入れ拒否認め謝罪 - 社会 : 日刊スポーツ

台東区が路上生活者の避難所受け入れ拒否認め謝罪 - 社会 : 日刊スポーツ

12コメント 登録日時:2019-10-15 20:20 | 日刊スポーツキャッシュ

台風19号が東京都内に上陸した12日、台東区が自主避難所に避難した路上生活者(ホームレス)2人を区民ではないとして拒否していた問題で15日、同区が事実関係を認… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(12)

「台東区が自主避難所に避難した路上生活者(ホームレス)2人を区民ではないとして拒否していた問題)


やっぱりルンペン差別だとミスリードを誘うネタかw
思うに、還俗する意思を問えば良かったのでは?
と考えます
俗世が嫌で路上生活を選ばれた訳で、それはお釈迦さまと変わらない事を知れれば幸いです
台東区は「ホームレスがくさい」という理由で避難所から排除したわけじゃない。

「住所不定者」には避難所を提供できない、なぜなら「区民」ではないから、という理由である。

であるのに、「台東区がホームレスを排除した」=「不潔だから」と思い込んだツイートが目立つ。
共産党の台東区議会議員は、ナチス台東区に申し入れに行ったとさ。だから共産党を増やさなきゃだめだってんだよ。れいわと共産党にしか、もう投票しねーよ。
最近スポーツ紙のほうがきっちり記事を書けている気がする
区長が謝罪したが、路上生活の方を避難所から排除したことを「今後検討」と回答→
- 社会 : 日刊スポーツ
「受け入れる想定がないから断る」ってそんな基本的人権レベルの話からやり直さなきゃいけないのか…?「どうにか清潔にしてもらう」とかの工夫はありえても断る選択肢はないでしょ/
今回もまたよくある「〜『については』お詫びしたい」という文言を使って謝ってるふりだけ。問題の本質については意地でも謝罪するつもりなどないんだろうなこれ。何が「お詫びしたい」だ。「お詫び致します」と言えんのか。
台東区が路上生活者の避難所受け入れ拒否認め謝罪(日刊スポーツ)
ホームレスの皆さんに
台風等自然災害の時、国民民主党の森裕子氏や共産党区議団の秋間洋団長の自宅を提供して下さい。
完全に後手。◆
みなさん、21日の台東区議会決算特別委員会総括質疑に注目ですよ!
共産党区議団団長「人権侵害に当たる対応に対する謝罪はしていないし、そもそも対応の誤りを認めていない」
以上

記事本文: 台東区が路上生活者の避難所受け入れ拒否認め謝罪 - 社会 : 日刊スポーツ

関連記事