TOP > 社会 > 日刊スポーツ > 元NHK相澤氏「...

元NHK相澤氏「忖度あった」森友問題の原稿手直し - 社会 : 日刊スポーツ

29コメント 登録日時:2019-02-08 19:55 | 日刊スポーツキャッシュ

森友学園問題をスクープしたことで異動を命じられ、NHKを退職し現在、大阪日日新聞で論説委員を務める相澤冬樹氏(56)が8日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(29)

「(赤木氏が書き換えを指示されたなどと記した)メモの中に、いろいろなことを書いていても、地検は不起訴?」
相澤氏「本当は起訴できたのではないか、と今でも思っている。検察審査会に持ちこまれているが、ぜひ検察審査会で(起訴して法廷に)出していただきたいと思う」
先週金曜日の『大竹まこと ゴールデンラジオ!』にご出演いただいた、元NHK記者・相澤冬樹さんの記事です。
モリカケ事件は決して忘れては、いけない❗民主主義が、蔑ろにされた重大事件です❗
@lovelovesarah @nasukoB 言葉が足りなかったかもしれません。
NHKで良心を発揮すると異動か退職に追い込まれます。もう、個人の良心ではどうにもなりません。
「僕はNHKを今でも愛しています。(国民の)受信料で支えられる公共放送は、あっていいと思う。大半の記者、ディレクターも一生懸命やって、良い番組を(世の中に)出している。でも時々、とんでもないものが出ると、そこに引きずられるのはもったいない」相澤冬樹氏
元NHK相澤氏「忖度あった」 問題の原稿手直し(日刊スポーツ)
大阪日日新聞は鳥取県の『新日本海新聞社』が大阪府向けに発行する新聞であります。
「小学校の名誉校長に昭恵夫人が就任していたことを原稿に明記しながら削除された。原稿のチェックは必ず管理職が手直しする。1番、肝になる情報をカットしたのがおかしい。忖度というか、政治とすり合うというのはあった」(元NHK相澤氏)
イヌHKが安倍晋三に忖度した、
と確定した。
森友、まだ終わってない❗
今の偽装データ、公文書改ざんが当たり前のように行われる行政の典型と言える森友問題
自殺者まで出したこの事件、今後の日本の政治のあり方が問われている。
うやむやにしてはいけない
もっと足掻くのだ❗w
@TsutsuiYasutaka これが表現の自由の侵害、言論弾圧、言葉狩りであり、筒井は単に「自由に差別と弱い者いじめ」したいと言ってるだけ!
忘れませんよ、カケも!
なるほどね。
忖度有ったってさ。どうする安倍晋三?菅官房長官?
森友学園問題は
まだ終わっていない。
まだ終わらせてはいけない。
まだまだ、終わってないよ⁉️
NHKはやはり安倍政権を応援、そして国民を騙す媒体だと再確認できたよ。国民達は今後これ以上騙されないようにしないと。そのためにはNHKニュースなんて見るのはやめた方がいいね。何かあればネットで見ればいいのだから。
今やNHKは 地に堕ちた。👎
「相澤氏は生出演後、日刊スポーツの取材に応じ「森友学園問題の取材は、ずっと続ける…やめません。他の記者にも取材をやって欲しい」と語った。」
NHKに年貢おさめている皆様、間接的にこんな腐ったNHKを支えておられるんですね、金返してもらったら?
このようなNHKの対応に対して、多くの日本人は「そういう世の中なんだから一々腹を立てても仕方がない」という思考に陥っていないかということがとても気になります。
こいつもアホだねぇ。森友問題はまだ終わってない?自身の中で一生やっていればいい
参考情報→
「私の中では終わっていないが、政治的に終わりにされている。そうじゃないでしょうと」
森羅万象に終わりはない😠
モリカケは続くよどこまでも😡
忖度っていうか真っ赤なウソじゃない?
メディアが、それもNHKが忖度するって事は、国民は信じちゃうよ。
元NHK相澤氏「忖度あった」森友問題の原稿手直し(日刊スポーツ)
勇気出してくださいね記者の皆さん。

相澤氏は生出演後、日刊スポーツの取材に応じ「森友学園問題の取材は、ずっと続ける…やめません。他の記者にも取材をやって欲しい」と語った。
大手マスコミがソンタクし沈黙するなかで信念を貫くマスコミ関係者。
自慰行為に国民と国家を巻き込まないでいただきたい
その告白が出来てる時点で矛盾してるってことになぜ気が付かないんでしょうか?
それに圧力あった上であの報道?って感じで連日モリカケやってましたよね?
以上

記事本文: 元NHK相澤氏「忖度あった」森友問題の原稿手直し - 社会 : 日刊スポーツ

関連記事