「うる星やつら」高橋留美子氏、手塚治虫さんに続き米ハーベイ賞殿堂入り - アニメ・ゲーム : 日刊スポーツ

「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」などで知られる、漫画家の高橋留美子氏が、米国の漫画賞「ハーベイ賞」で殿堂入りを果たした。同氏の公式ツイッターが1… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(37)

この人の作品はホント面白い。
爆笑じゃなくてクスッてなるコマが1ページに1つはあって、シリアスに切り替わってもまた落として…みたいな。
手塚治虫さんの次に、ってところがスゴイ!

「うる星やつら」高橋留美子氏、米ハーベイ賞殿堂入り
日本人2人目
米国「 」殿堂入り
米国が認めた「るーみっくわーるど」
「ハーヴェイ賞」は米国で最も権威のある漫画賞の一つ。日本からは20年に手塚治虫さんが選出されている。
「ハーベイ賞」は漫画、コミック業界で最も権威のある賞。同殿堂には、日本からは20年に手塚治虫さんが選出。
おめでとうございます。
フランスにつぎ米でも殿堂入り。

ニッカンスポーツ: 「うる星やつら」高橋留美子氏、手塚治虫さんに続き米ハーベイ賞殿堂入り.
御大久しぶりに見たな
おめでとうございます。らんま最高!
ただの六発屋って表現すこ
リボルバー全弾埋まっちゃってる化物漫画家よ
これすごいニュースだな。
Randy Blytheもラムちゃん大好き
 
PR
PR