乃木坂46が結成10周年 「AKBの公式ライバル」が個性を確立するまで - 坂道 : 日刊スポーツ

ツイッターのコメント(14)

どんどん変わっていかなければならない。否定的な意見は妙なフィルターがかかっているように思いますね。
乃木坂46は個人個人の露出が
多いから
グループじゃなくてもより知ってもらえやすいのが強みかな
団結力も期生にはあるし
これからの活動も楽しみ
日刊さんもたまに乃木坂48と間違えてましたよね(笑)
リクアワに出た事で失望したファンも多かったな
確かに最初は清楚なんてコンセプトは無かったよな
乃木坂を知らない人にも分かりやすく系譜と特色を辿れるであろう良いコラムだった
正直、世代交代できてるかは怪しいけどな。今の勢いも完全に日向坂に負けてるし。
日刊スポーツの横山さんが、凄くいい記事を書いてくれている。乃木坂46の「らしさ」のひとつは、グループの伝統を守り、紡いでいくだけでなく、新たな風を取り入れていくところだ。個性を確立した10年間だ。
おめでとうございます!
結成10周年を迎えた乃木坂46についてのロングコラムです。
日刊スポーツ独自の読み応えある記事の特集企画「ストーリーズ」に掲載。
無料会員登録で、関連過去記事やフォトギャラリーなども見られます。
ぜひご覧ください!
結成10周年を迎えた乃木坂46についての、担当記者のロングコラムです。
日刊スポーツ独自の読み応えある記事の特集企画「ストーリーズ」に掲載。
無料会員登録で、関連過去記事やフォトギャラリーなども見られます!
ぜひご覧ください!
乃木坂46が個性を確立させ、AKBをPlus Ultra!!した記事
ずいぶんちゃんとした記事やったな

「君の名は希望」でかたまったイメージと
それを更にかためたMVの数々
みたいなこともあるとなお良かったけど
「AKBの公式ライバル」が個性を確立するまで|日刊スポーツ
以上
 
PR
PR