スカーレット・ヨハンソン、主演映画の公開方法めぐりディズニーを提訴 - ハリウッド : 日刊スポーツ

米女優スカーレット・ヨハンソン(36)が29日、主演する新作映画「ブラック・ウィドウ」の公開方法を巡り、契約違反で配給する米ウォルト・ディズニーを提訴した。同… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(18)

はあ?!!!!限られた劇場で公開したのも大概やけど、スカヨハさんは「劇場での興行収入に比例して報酬を得る」契約だったの?!!!なのに配信!!!!???もう悪どいじゃなくて悪やん。ロキで揺らいだけど絶っっっっっ対+は契約しない
まさか、なんか妙に劇場公開の数が少ないなと思ってたけど、これのせいなのか?「劇場での興行収入に比例して報酬を受け取る契約を結んでいた」
市中をうろつきコロナの感染拡大に貢献する危険を抑えながら、新作映画を視聴者に届ける試み、ステイホームを充実させる取り組みってこういう提訴で阻まれてるんかね
頑張ってほしいわ。
スカーレット・ヨハンソンさん、応援します!
そりゃ怒るわ。
公開してる劇場少ないもん
マーベルブランドの終わりの始まり、だったりして
契約は有耶無耶にしない!!日本なら「まぁ…何が…あれですんで…」なんて有耶無耶になりそう。
ディズニー+の配信は確かにアレやけど、そもそも主要4キャラに比べて魅力が劣るのは確かよね。
人気ばっかりは仕方ない。
「劇場と同時配信するのはディズニー+の会員数を増やし、株価を上げるためだ」と主張しており、その口実として新型コロナウイルス感染拡大の影響で劇場公開できないことを隠れみのにしている
当たり前だよな。どんだけ稼ぎたいの?とか見当違いなこと言ってる人いるけど約束の報酬をいただけないのであれば当然の流れ。身内に甘々なディズニーに対していいメスを入れて欲しい/
「状況が状況なので契約内容を見直したい」とディズニーが持ちかけるならともかく、勝手にやったってことかしら…
BBCラジオ(アプリ)
スカーレット・ヨハンソンとディズニーが訴訟うんぬん。
ディズニーはこの件、真剣に考えないといけないよ。1日早く劇場公開させてあげるから満足でしょ?じゃあないんですよ。
以上
 
PR
PR