TOP > エンタメ > せんだみつお「タモリ、たけし、所に越されるとは」 - お笑い : 日刊スポーツ

せんだみつお「タモリ、たけし、所に越されるとは」 - お笑い : 日刊スポーツ

タレントせんだみつお(72)が4日、YouTube「生島企画室チャンネル」に出演した。進行役のフリーアナウンサー生島ヒロシ(69)を相手に、70年代半ばにTB… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(13)

こういう発言をするとダサいので徒らに自尊心の強い自分は気をつけねばならぬ

せんだみつお「(後輩の)タモリ、(ビート)たけし、所ジョージに、まさか越されると思っていませんでした。」
自身にこれといった「芸」もなく、営業も真っ当にできない売れっ子など、単に捨てられるだけ。時代が昭和でなかったなら7年どころか、7か月も持たないですよ。売れなくて当然だったと自ら証明しただけですね。
77年に映画「こちら葛飾区亀有公園前」で主演。当時の東映の岡田茂社長に「これからは君の時代だ。松竹には寅さんがあるけど、うちはこれで行こう」と言われたことを明かし・・・本当にそう思っていたんだろうか。。。こち亀東映版大好きですが。
せんだみつお「タモリ、たけし、所に越されるとは」(日刊スポーツ) 「ナハナハ」で売れると思っていたの?世の中舐めすぎだろ。
デヴィ"第三"夫人とか言ったせいで干されたと思っていた。
ナハ・ナハ・なはははははははははははは
しか芸がないじゃんw
タモさんと所さんを雑魚扱いした
せんださんが?
せんだみつおが70年代に映画こちら葛飾区亀有公園前派出所の映画をロケしていた時リアルにロケ現場を見ていた!!、その映画をリアルに見たことがないので目が見えなくなる前に見てみたかった!!。ちなみに小学生の頃でした!!。 せんだみつお「タモリ、たけし、
いいね!
……昨日、関根勤さんがYouTubeで話してた。「コント55号人気で事務所に勢いあって、モノマネで勝ち抜いただけの俺をレギュラー番組にねじ込んだ。当時の芸能界も事務所も無茶苦茶。何も出来なくてウロウロするだけ」と。
ドリフのバタバタ芸はチャールズチャプリンから。芸能の歴史を紐解くと伊東四郎に小松政夫にせんだみつお。髭面の能無芸人がアマゾンのCMで売れるのは醜い!
以上
 

いま話題のニュース

PR