TOP > エンタメ > MXテレビ優勝者 番組担当者死亡に「ショック」 - 芸能 : 日刊スポーツ

MXテレビ優勝者 番組担当者死亡に「ショック」 - 芸能 : 日刊スポーツ

東京MXテレビのバラエティー番組「欲望の塊」で優勝者に賞品が渡されず、同番組の制作を担当していた40代男性が福岡市内で死亡しているのが見つかったことを受けて2… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(25)

語弊があるかもしれませんがさすがホスト。騒ぎ立てるより冷静にしっかり言葉を選んで対応できるのは立派だなと思いました。
制作した会社や経緯も調べずに放送するものなのか?
出演者に金を出させて賞品獲得を競わせるという内容が、賭博罪にひっかかる可能性もあるだけになぁ…
MXは出演料の150万円を把握してなかったとかって話もあり、続報待ちかな。。。
これこの人が死んだからって賞品のランボルギーニを有耶無耶にしてはいけない 単純にホストの人が不憫でならない このホストの人にはなんの責任もないのに本人も気にしてるっぽいし二重で被害者でしょこれ
今夜の「バラいろダンディ」でもこの問題はスルーだろうな。玉袋筋太郎あたりが突っ込んでくれるといいんだが、MX側から緘口令が布かれているだろうし...
担当者も優勝者も可哀そう、、、 企画会社とMXは何をもたもたしているのかね??? >>>
正当な権利を主張しただけで、謝罪の必要は全くないと思う。
まあこのホストは被害者だから謝る必要は無いよな。
詐欺罪と特定商品取引法違反の企画会社に全ての罪があるから、豊田商事みたく自殺しようが殺されようが原因は自分達なんだから温情の余地は無い。
責任を押し付けられたのかな?
本当に自殺なのかな?
死んでも渡したく無かった。最低。
担当者が悪いのには変わりない。
だけど、実はMX側がプレッシャーかけて自殺に追い込み幕引きを図った東京MXの陰謀だったりして。
死人に口無しってゆうし。
悲しい。そして真相が知りたい。→
本当に自殺だったとして、これは少なくともホスト側は悪くないからなぁ 
死に逃げは良くないわな
ホストの方も気の毒ですね❗️
問題提起しただけなのに。
彼も被害者なのに彼が謝罪を口にしなければならないって変な国。。
このホストが一部気の毒。頑張って優勝したのに賞品届かず、担当者は自殺するわで何がなんだか。
ホスト君を責めるのはお門違い。着服して死ぬとか、単なる自分勝手。
自殺で
片付けられるのかしら?

あと
多くの報道機関が
ランボルギーニを
スーパーカーと言い出したのは
何かあったのかしら?
ホストの人は悪くないということでしょう。
MXテレビは責任取らなきゃあかんような気がするが。
ホストたちは全く悪くない。
気にすることはないし、死んだからって犯罪者を許してはいけない。
そりゃそうだ このホスト君は何一つ悪くない
は?企画側がゴミクズのクズのクズで死んだだけなのになんなの?優勝者になんの負債があるわけ?日刊スポーツのこの記者こそ責任取るべきじゃねえの?
MXテレビ優勝者 (日刊スポーツ) 東京MXテレビのバラエティー番組「欲望の塊」で優勝者に賞品が渡されず、同番組の制作を担当してい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR