TOP > エンタメ > 日刊スポーツ[芸能] > 坂本龍一「音楽に...

坂本龍一「音楽に罪ない」電グル商品の出荷停止疑問 - 音楽 : 日刊スポーツ

13コメント 登録日時:2019-03-15 12:28 | 日刊スポーツ[芸能]キャッシュ

音楽家の坂本龍一(67)が、ピエール瀧容疑者(51)と電気グルーヴ関連商品の出荷停止に「なんのための自粛ですか?」と疑問を呈した。瀧容疑者が所属するソニー・ミ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(13)

音楽の作品なんてこの世の中に腐るほどある。電気グルーヴが聞けなくなってもなんら問題なく世界は回る。そんな事より薬物に手を染めた人間は、世の中から全てを抹殺される危険性があると言う事実を伝える事の方が重要。
そこは「たかが電気」とは言わないんだなw
坂本龍一「音楽に罪ない」電気グルーヴ関連商品の出荷停止疑問
本当に罪はないのか?

ピエール瀧は20代から麻薬やコカインをやってたという。
もし薬の力を借りていたのであれば、それはドーピングではないか?
ドーピングで出した記録は抹消される。

彼の音楽は本当に罪はないのか?
瀧は曲作れないんだからなおさらだ。
坂本龍一「音楽に罪ない」について

周りがどうこう言う事ではない。
雇い主が決める事。この場合レコード会社や配信会社が決める事。不利益であると思えば回収、停止すればいいし、利益になると思えばそのままにすれば良い。
単純にビジネスライクでいい。
わーさすが教授ですぞ!
説得力ある。影響力がデカい人だし。
罪がないというか、音楽をテクスト論的に捉えれば、公に放たれた音楽は、作者の手から離れて読者としてのリスナーの解釈にすべてゆだねられるのだなw。>
リリース・廃盤は配給元の判断
自由な経済活動の一環の事
あんたにとやかく言われる筋合いは無い
その通りです。教授に強く同感。
わからんでもないけど、これまでの売上から反社会勢力に金がながれてたんだよね?薬局でコカインが売ってるわけないんだから。自分の払った金が違法に使われてて嬉しいわけがない。 ←
そうなんですよね。ちからのあるひとの音楽を守る発言うれしい。
以上

記事本文: 坂本龍一「音楽に罪ない」電グル商品の出荷停止疑問 - 音楽 : 日刊スポーツ

関連記事