TOP > エンタメ > 松岡修造の長女169cm恵さんら40人が宝塚合格 - 芸能 : 日刊スポーツ

松岡修造の長女169cm恵さんら40人が宝塚合格 - 芸能 : 日刊スポーツ

19コメント 登録日時:2017-03-30 11:02 | 日刊スポーツ[芸能]キャッシュ

タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)105期生の合格発表が30日、同校で行われ、スポーツキャスターでタレントの松岡修造(49)と、元テレビ東京… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(19)

今更な記事ですみません。
よくよく見たら、蘭寿とむさんと真風涼帆さんのお名前が!嬉しいなー😆
おめでとうございます!
先生方にお願いします。創立者の玄孫である恵さんを甘やかさず厳しく鍛えてあげてください。高祖父の名を汚さないためにも。
17歳?( ´・д・)
初登校はこのニュースから。一家を考えたら、目指したくなるよね。体格も恵まれてるし、頑張ってもらいたいな〜そして何より、真風の名前が出てることが嬉しい笑
ほえー!いろいろびっくり!!男役さんかあ(*^-^*)なんて名前になるんやろ?注目しとこ!そして松岡修造さんが歌劇の創始者のひ孫だったなんて!!
松岡修造の長女169cm恵さんら40人が宝塚合格 - : 日刊スポーツ
恵さんは、祖母の松岡葆子さんも千波静の芸名で活躍していた。さらに高祖父の小林一三は宝塚歌劇団をはじめとした、阪急東宝グループの創業者...
最上級のコネを利用と言われかねないよな。
今年も宝塚お受験ドキュメンタリーの季節がやってきた! オーディションネタに弱いハロプロおたくは必見。絶対号泣する。>>>
ある種の由緒正しさ感がすごい
子供いたの知らんかった。
→ さすが一族(^^;;
恵さんは、祖母の松岡葆子さんも千波静の芸名で活躍していた。さらに高祖父の小林一三は宝塚歌劇団をはじめとした、阪急東宝グループの創業者
熱いのかなぁw|
晴れてタカラジェンヌとなるとき、どんな芸名になるのだろうか。→
以上

記事本文: 松岡修造の長女169cm恵さんら40人が宝塚合格 - 芸能 : 日刊スポーツ