TOP > エンタメ > カメラも倒れる…吉本会見5時間半の取材エリア風景 - 梅ちゃんねる - 芸能コラム : 日刊スポーツ

カメラも倒れる…吉本会見5時間半の取材エリア風景 - 梅ちゃんねる - 芸能コラム : 日刊スポーツ

112コメント 登録日時:2019-07-22 21:46 | 日刊スポーツ[芸能]キャッシュ

吉本興業の岡本昭彦社長(52)が所属タレントの闇営業問題に端を発する一連の騒動について謝罪した会見は、午後2時から同7時半まで、5時間半に及んだ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(112)

会見が終わる頃には真っ黒の PC 画面が机の上に並んでいましたね……。➡️ -
「言っていることがよく分からない」「メモをとっても文脈を見失う」「『意味が分かりませんでした』と言った宮迫の気持ちがよく分かる」など、困惑の声があちこちで聞かれた。 ←笑ってはいけないけど笑ってしまう
全部見てましたがメモを取る記者さんがかわいそうで仕方なかったなぁ。。 この上司との打ち合わせの議事録係には絶対なりたくない /
こんなに筋も通らない以前に意味がわからない返答をするのは、何かしらご病気があるとかでもないのかな??
会見自体よりも取材側の動きのほうが面白い
最後のよいしょのところ見ていたけど酷かったな。カメラさんは気の毒
記者会見の記事で記者さんの苦労描写がされることなかなかないよなww
喜劇でよくあるみんな倒れるやつかと思った
-
我慢比べかよ
比喩じゃないんかーい… /
記者が倒れるか、吉本の社長が倒れるか。
現場はリアリティ番組化していた記者会見。
というか、仕組まれた番組よりもコンテンツとしては質が高すぎる。
=
“「『意味が分かりませんでした』と言った宮迫の気持ちがよく分かる」など、困惑の声” /
うまく纏めてますなw
正直5時間半の会見だったというのを後で知り何と戦ってるんだろうねと思ったことは否定しない。/
広報は机に布かけて足元隠すのは知ってたのね…(もぞもぞが目立つと印象悪くなるので隠した方がよいのです)//
ここはひとつ、蝶野さん登場でビンタとい展開を期待したかったです😁
精神的な耐久戦してるのかと思ったら、バッテリー切れという物理的な耐久戦でもあったのか。 /
>4時間を過ぎると、PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ、電源を探しに会場の外に出たり、液晶の照度を極限まで絞ったり。


そこでポメラですよ(⌒-⌒; )
昨日の5時間半に及ぶ会見をリアルタイムで全部聞いてたけど、この記事が一番簡潔にまとまってる。これ以上でも以下でもない。本来なら1時間以内に終わるレベルの内容だった。
確かに5時間半会見すると、バッテリーなくなるよな…。予備のバッテリーを複数持っていかなきゃ…。。。 / : 日刊スポーツ:
地獄絵図、把握 /
リアルタイムで見ていて、これに付き合う会場の人達、気の毒…って思ったもんなw

"10分間の休憩をはさんだ際には、「言っていることがよく分からない」「メモをとっても文脈を見失う」「『意味が分かりませんでした』と言った宮迫の気持ちがよく分かる」など、困惑の声が"
終盤でのヨイショスピーチはさすがにキレそう /
どこのカメラでしょうか?
公開処刑やな。
メディアも同類で同罪なのに。
会見版「笑ってはいけない」いや普通に笑えませんでしたよ(´・ω・`)
これだけの時間を使って質疑応答をして、誰か納得したのかよ!所属芸人でさえも困惑しかしてないじゃないか…
-


おそらくだけど、煙に巻こうとしてるんじゃなくて、ホントに説明の苦手な人なんじゃないかと思う(それが良いとか悪いとかの話でなく)
私も得意ではないけど、主語や目的語がなかったり
これに付き合う記者も気の毒ですが、記者としての仕事を全うしてくれました。おかげで彼は社長の器ではないことが分かりました。吉本興業は岡本社長に手切れ金を払って、吉本興業とは別の人生を歩んでもらいましょうよ。
同じ質問が続いたのはちゃんとした答えを言ってなかったからだろうな。
だから続いた。あっこれ聞いてないや的な感じで。
社長の器ではない、吉本は会社組織ではないと疑われても仕方ない…
急に会見したら準備不足でこうなるのは明らか
この記事はめちゃ面白い
吉本興業の岡本社長の会見はまさにガキの使い!

質問に対する答えがなかなか帰ってこないグダグダな展開に、取材陣も「簡潔にお答えいただきたいのですが」の前置きが必須に。「言っていることがよく分からない」「メモをとっても文脈を見失う」「意味が分からない」
これ現場の雰囲気も含めて凄く綺麗にまとまってます。
全部生で見たので間違いない。。
そんな5時間の素材、見たくねぇなぁ……IN点探すだけでゾッとする😑
メディアのみなさま、本当にお疲れさまでした。
そりゃ言えないヤバイ事だったのな質問に直球でこたえられず。
2日間で何を考えて吉本興行の芸人のために、具体的契約や学んできたの?ちゃんとした契約に何れは目指せる契約書面目標をつくるとか。
マスコミへの記者会見は逆に言えばこちらの都合に最後まで付き合わないといけないという大前提がある為記者に恨みがあるのなら終わりをエンドレスとしてひたすら話すのは効果大なんやな
おかしいのは誰かな?
「2時間を過ぎると、後から来たメディアが同じ質問を繰り返す流れになったのも、エンドレス会見につながった。」そんなメディアは排除しろよw
--
5時間半の記者会見は長過ぎる。

車の運転や会議と同じで、2時間位がベスト。
5時間半なんて、例え岡本社長に非があるとしても、集中力が続かないし、つるし上げ、拷問に近い。
俺会見見てないけど、フジワラって人が社長になってた時期ない?!だとしたら、なんせ吉本はいいかげんな会社。ってか、芸能界がいい加減。
一部分しか見んかったけど、あんなもん5時間半もやってたんか? 宮迫さんと亮さんの会見は、半分の時間で、特に反社関係を厳しく見てた人にすら少なくとも「聞こう」という気にさせるものやったのに。
「和ませようと冗談で」までに無駄な時間があったんだな
喋りすぎて忘れましたwww
記者に呆れられる会見をしている時点で、上に立つ人間ではない事がはっきりわかんね。
吉本会見の長引いた理由↓
後から来たメディアが同じ質問を繰り返す流れになったのも、エンドレス会見につながった。
社長ではなく詐欺師を叩かな
ひえー🤭そんなに長いことやったのね。。。😳
俺も途中で飽きて観るのやめたけど。完全に経営機能してなくね?
とりあえず、社長は何も解決するつもりはないことだけは分かった。
5時間の会見をこれだけ手短にまとめる記者、優秀。
え?!
こんな状態で、あのグダクダ会見に5時間半も取材してたの???
ホントにご苦労さまでした。
大した収穫もなく、イライラ募ったゲス会見。
取材陣の方々の質問は最高でしたよ!

え?5時間半⁈
仕事できやんやつかよ…
蝶野さんからビンタされたら、もう少しちゃんと話せたかな。
いや、話せないか。。
会見トライアル
5時間半もしてたんや!爆
逆にすごい!
過酷な現場だったようだ。

「PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ、電源を探しに会場の外に」
「冷房効きすぎの会場に音を上げて外に出る人」
「メモをとるのをあきらめた人」
「立ちっぱなしで疲れたのか、背より高い三脚ごとカメラを倒し」
こんま社長の下で働く人たちが、可愛そう、グダグダアホ社長、辞めさらせっ‼️
「4時間を過ぎると、PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ」
ここまで伸びるなんて思わなかったんやろな
「5時間を超えると、会場後方のムービーカメラの放列も立ちっぱなしで疲れたのか、背より高い三脚ごとカメラを倒し、ガシャンという大きな音を岡本社長が気遣う一幕もあった。」
完全に記者さんを敵に回してしまったパターン。
嫌われ役に徹するなら、とことんやれば良いと思います。そうすれば自社の商品も引き立つのに。
まぁひどいもんだ。記者の方もお気の毒。
まさか始めからこーなるように
吉本側の作戦だったの?
これからは関西人,特に吉本興業に関係してる人はツボを心得て無条件におもろいはずやろってゆー先入観を持たないよーにしようと思います( ˙꒳​˙ ).。oO
裏側の話なので、読者にはそこまで関係ないかもしれませんが、バッテリー問題は辛かった。トイレも行きたいけど、タイミングが難しい。
質問も内容が同じだったり、よく意味がわからなかったり…。
最後は頭がぽわぽわして、全然集中ができなかった。今全身が疲れている。
5時間半もやってたのか…orz
吉本興業の岡本昭彦社長(52)が所属タレントの闇営業問題に端を発する一連の騒動について謝罪した会見は、午後2時から同7時半まで、5時間半に及んだ。
他と毛色の違う、取材側の苦労の関する記事。すごくおもしろい。
取材スタッフも大変だったなあ。今の時代、単純明快に説明できる人間が社長を務めないと、周囲に迷惑を掛けるだけだね。>
面白すぎる🤣
一部会見を見ましたが、すっきりしないどころかさらに不信感はたまったんでしょうね。。

自分の会社の社長がこんなだったらやめるだろうな、というより尊敬はできないから色々なことを考えてしまいますよね。

社長ではないけど、人の上に立つ管理者として学ばなきゃですね
とりあえずトイレ休憩だけはとって欲しかった。
視ているこっちも具合悪くなったよ…
まとめるの大変そう。「4時間を過ぎると、PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ、電源を探しに会場の外に出たり、液晶の照度を極限まで絞ったり。冷房効きすぎの会場に音を上げて外に出る人、メモをとるのをあきらめた人など、取材席もさまざまな光景が」
パソコンのバッテリー問題焦るよなぁ…
吉本に憧れて入社するのではなく、吉本に存在する憧れの先輩芸人がいるから新人が入社していることに気付けない幹部。
権力を持ちすぎたとき、没落が始まる❗
『カメラも倒れる…吉本会見5時間半の取材エリア風景』
うちの小2すら『え?何言ってんの?』って。『聞いてること違うよ』と。
だめだね、この会社。
社長はマネージャー上がりとは…
頼りないなぁ、あかんな。
大阪なんばの恥さらしやで、組織ぐちゃぐちゃは解体した方がいい。
笑っちゃいけないけど、もはや乾いた笑いしか出ないw
類友は恥も外聞もなく真似る。原型は恥と言う概念の無い人だが。
─「そういう発言をしたのですか」というシンプルな質問に「被害に遭われた方」の話やタレント11人の内訳など無関係な話を延々と続け、取材陣もきょとん。─
5時間半もやってたの?地獄だろ。数十人集めてグダグダやってる会議みたいで工数の無駄。スパスパ意思決定してたら何十分かからない会議が何時間も長引く的な印象。
取材陣に苦労話面白い/
全員バ〇なのかな?社長も記者も、後から来て同じこと繰り返す記者も、動画系何ちゃらも。
耐久記者会見だな(^_^;)
「4時間を過ぎると、PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ、電源を探しに会場の外に出たり、液晶の照度を極限まで絞ったり」
おいおい、質問内容も支離滅裂やないか?
そんな意味の分からんことを
会話のキャッチボールが出来ないと人はストレスを感じるんだなぁ
市場を理解したコンテンツ提供大事。全てはマーケティング。/
やらないほうが状況は悪くなったんだろうけど、やったところでほぼ好転はしてないな()
壮絶な5時間半だな。。
吉本の兵糧攻め!“4時間を過ぎると、PCのバッテリーが危うくなる記者があちこちに見られ、電源を探しに会場の外に出たり、液晶の照度を極限まで絞ったり。冷房効きすぎの会場に音を上げて外に出る人、メモをとるのをあきらめた人など、取材席もさまざまな光景がみられた。”
会見当初に岡本社長「質問の手が上がらなくまで答えたいと思います」
⇒真に受けて5時間半も延々と会見を続けさせるマスコミの節度のなさよ…
ともかく、皆様お疲れ様でした
こういうの見るたびにお互い逃げやしないのだから(逃げたら逃げたでネタになるだろう)、普通にトイレ休憩くらい入れたらいいではないかと思うのだが。
五時間半!!🤣🤣🤣
社長が説明責任を尽くすためじゃなくて、記者が「この社長に何聞いても捗らんわ」と諦めるための5時間超
なるほど、あの「大丈夫ですか」は、後方でカメラが倒れたのか。
“5時間を超えると、会場後方のムービーカメラの放列も立ちっぱなしで疲れたのか、背より高い三脚ごとカメラを倒し、ガシャンという大きな音を岡本社長が気遣う一幕もあった。”
五時間粘るとこは、凄いと思う
ブローカーも、ルノアールで五時間頑張れ
5時間半は撮影し続ける人もメモる人も大変だったよね^^;
---
5時間半もやってたの!??
ヒマか!
普通の会社なら引責辞任だけど、この会社に期待することではないだろうな。➡️
なんか…そういう小説みたい。終わらない会見…
マジかー。今回ばかりはマスコミに同情。あと在京~質問した記者さん、(*^ー゚)b グッジョブ!!
「言っていることがよく分からない」「メモをとっても文脈を見失う」「『意味が分かりませんでした』と言った宮迫の気持ちがよく分かる」
以上

記事本文: カメラも倒れる…吉本会見5時間半の取材エリア風景 - 梅ちゃんねる - 芸能コラム : 日刊スポーツ

関連記事