TOP > スポーツ > 石浦が改名 武将にちなんで心機一転で春場所へ - 大相撲 : 日刊スポーツ

石浦が改名 武将にちなんで心機一転で春場所へ - 大相撲 : 日刊スポーツ

大相撲の十両石浦(31=宮城野)が、心機一転で春場所(3月14日初日、東京両国国技館)に臨む。21日、東京・両国国技館の相撲教習所で行われた合同稽古2日目に参… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(12)

山中鹿之介の名前かぁ。たしかに強そう。
山中鹿之介かぁ
山中鹿之介といえば山田純大さん。♪
そういえばちょっと雰囲気似てるかも🤔

- 大相撲 : 日刊スポーツ
「地元の武将でもともと好きだった」
月山富田城は島根だし、死地の上月城は兵庫だと思うのだけど、鳥取で山中鹿助が地元の武将扱いされてるのか。
石浦迷走してない?
上の名を変えたと思ったが下の名ね
初場所前にしこ名の下の部分を本名の「将勝」から「鹿介」に改名した。由来は、武将の山中鹿介。「地元の武将でもともと好きだった」といい、心機一転で春場所へ(日刊スポーツ)
武将ねぇ😔
初場所前にしこ名の下の部分を本名の「将勝」から「鹿介」に改名した。由来は、武将の山中鹿介。「地元の武将でもともと好きだった」

やっぱり
石浦関が下の名を「将勝」から「鹿介(しかのすけ)」に改名した理由を明かした。
(改名したのは結構前なんだが…😅)

宮城野ブラザーズの今を代表して語ってくれているのだな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR