TOP > スポーツ > 取組合間に勝負審判消える珍事「お手洗いに…」実況 - 大相撲 : 日刊スポーツ

取組合間に勝負審判消える珍事「お手洗いに…」実況 - 大相撲 : 日刊スポーツ

勝負審判が、取組の合間にトイレに行くという珍しい場面があった。幕内後半の隆の勝-御嶽海戦後、審判を務めていた二子山親方(元大関雅山)が席を立った。白房下が不在… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

こんな事も、あるんですね‼️たるんでますね⁉️
忙しくて行く暇がなかったの❓
申し訳ないけどこれ昨日吹いたw
お腹悪かったんかなぁと💦
ちょうどここから見てトイレ行ったって何があったのかと思ってたw我慢できないほどだったのかw
記事にする必要ある?

人間なんだから出るものは出る。

取組合間に勝負審判消える珍事「お手洗いに…」実況(日刊スポーツ)
時間前に立ってたら不在のまま成立したのかな。

取組合間に勝負審判消える珍事「お手洗いに…」実況(日刊スポーツ)
いくら、生理現象とはいえ緊張感ないんとちゃう??前代未聞だよな( ̄^ ̄)ちゃんと取り組み前にトイレに行ったのかな?
うんこっこ?!
大のほうの期限が迫ってての退席だったら
はかまを脱ぐのがもどかしかっただろうw
すぐいってかえってきたんだ💦
審判ってお腹いたくなったら大変だろうな…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR