TOP > スポーツ > 日馬富士、日動画廊で絵画展 「玄人」と太鼓判 - 大相撲 : 日刊スポーツ

日馬富士、日動画廊で絵画展 「玄人」と太鼓判 - 大相撲 : 日刊スポーツ

大相撲の横綱日馬富士(31=伊勢ケ浜)が19日、絵画展を開くことを発表した。23~27日に東京・銀座の日動画廊で、同じくモンゴル出身で日本在住の画家Zaya氏… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(17)

え、てことは、明日明けでむりくり行かなくてもいいかな
【2015年12月の記事】

九州場所では2場所休場明けで7度目の優勝。

「僕は悲しいときに絵を描くんです。幸せなときは、色が出ない」

「言葉を色に出してます。僕の絵は、落ち着くものが多い。元気をもらって、リラックスして帰ってもらえれば」
日馬富士は数年後にとんでもない絵を仕上げてきてそれを某アパレルの人が200億で落札する未来が見えた。
横綱は、絵が得意で絵画展も開催…とパンフレットに書いてあったから、どんな絵を描くのか気になり今調べていたら、めちゃめちゃ美しい絵画でなお吃驚。

「僕は悲しいときに絵を描くんです。幸せなときは、色が出ない」…とても、素敵だな。
アイツは俺を倒さず初優勝&横綱になっちゃうし旗手できないし土俵入り型おそろも逃したし最近はツーショットチャンスをことごとく翔くんに奪われてるしで、いま描いたらものすごくいい色が出るんだろうな…

「僕は悲しいときに絵を描くんです」
毎年天皇誕生日はなるべく人に会わないように暮らしてたけど、今年は日馬富士の展覧会があるから“無理” なんだよね。
忍び、耐える-。そう繰り返す日々を支えたのが、大好きな絵だった。「僕は悲しいときに絵を描くんです。幸せなときは、色が出ない」。
「母国モンゴルでは美術学校に通い、15歳で初めて個展を開催。日本での開催は今回が初めてで「売るのも初めてです。本当は売りたくなかったんですけど」と笑う」
「悲しいときに絵を描くんです。」
人には色んな面があるんやなあ。
すごい。
nikkansportsさんから

24日しか休みないよーキェェェェェ!
うまいんだよなぁ… >
売上は全部寄付。横綱かっこいいな。
行きたいすぎる
nikkansports

「僕は悲しいときに絵を描くんです。幸せなときは、色が出ない」
”日本での開催は今回が初めてで「売るのも初めてです。本当は売りたくなかったんですけど」と笑う。”
個人的には癒しを得られる絵であり、負の感情を昇華させてくれる絵だと思いました(記事の写真で見た限りの感想です)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR