TOP > スポーツ > アスカ、カイリ・セイン組が新王者 31年ぶり快挙 - プロレス : 日刊スポーツ

アスカ、カイリ・セイン組が新王者 31年ぶり快挙 - プロレス : 日刊スポーツ

10コメント 登録日時:2019-10-07 14:49 | 日刊スポーツ[格闘技]キャッシュ

31年ぶりの快挙! WWE女子タッグ王座戦で、日本女子勢のアスカ、カイリ・セインの「カブキウォリアーズ」がWWE女子タッグ王座を戴冠した。同王者のアレクサ・ブ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(10)

俺、実は日本に居た時からアスカの大ファンなので素直に嬉しい!
やっと!!!やっとやで!!!おめやで!!!
Discover(Google)から
最近見てないけど、そうなんだ。
マジか!どんどん歴史に名を残していく!!
JBエンジェルス以来か。
おめでとう㊗️ございます!
日本女子勢としては88年にWWEの前身WWF女子タッグ王座を獲得した立野記代、山崎五紀組以来、31年ぶりとなるWWE女子タッグ王座獲得
素晴らしい!
以上

記事本文: アスカ、カイリ・セイン組が新王者 31年ぶり快挙 - プロレス : 日刊スポーツ

関連記事