TOP > スポーツ > 井上尚弥が衝撃70秒KO劇/ボクシング世界戦詳細 - ボクシングライブ速報 : 日刊スポーツ

井上尚弥が衝撃70秒KO劇/ボクシング世界戦詳細 - ボクシングライブ速報 : 日刊スポーツ

ボクシングのトリプル世界戦で、WBA世界バンタム級王者井上尚弥(25=大橋)が階級最強を決めるトーナメント、ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(23)

チートやんけ草
井上尚弥。WBSSの演出…欧州CLみたいにキレイやった…そんなことはどーでもええほど結果は衝撃的。どこまでいくのかな?王者になるのかな?何にしても、今までボクシング見てきて、これほどワクワクすることはない。
構えただけで強さって感じるんですが、井上の構えはゾクッとする恐怖を感じます。右はいつでもぶち込める状態で控えて射程距離を測っています。
オオタニサン・大坂半端ない・モンスター井上・将棋の藤井君・フィギュアの羽生結弦と、若者の人間離れが進んでいるなー(棒)
あとこれもすげぇ。福岡空港のテレビで試合前の模様が流れてたのはチラッと見たんですけど→
井上尚弥選手の強さに脱帽!
@sano_maya 日刊スポーツに出ていますよ。
井上尚弥は日本の王者では一番才能がある気がします、テクニックとパワー素晴らしい!相手の倒れ方はヘビー級の試合のようでした♪
スゲー!ハードパンチ!🥊✌️
井上尚弥、まばたきKO!お見事\(^o^)/
強すぎてビックリ‼️井上選手おめでとうございます🍾
井上尚弥、1R 1分10秒KO勝ち。

やっぱり日本ボクシング史上最高傑作だわ。
井上尚弥衝撃KO、拳四朗V/ボクシング世界戦詳細
>開始59秒、井上が最初のパンチ。左ジャブ、右ストレートの
>ワンツーが顔面を打ち抜くと、崩れるように倒れたパヤノは
>立ち上がれず。1分11秒KO
井上尚弥衝撃KO、拳四朗V/ボクシング世界戦詳細
井上尚弥いざ、拳四朗V4/ボクシング世界戦速報 おーすごい!おめでとう!!
井上尚弥いざ、拳四朗V4/ボクシング世界戦速報 - ボクシング : 日刊スポーツ
拳四朗4度目防衛、井上尚弥は/トリプル世界戦速報
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR