TOP > スポーツ > 阪神鳥谷に“引退勧告” 事実上の戦力外で退団へ - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ

阪神鳥谷に“引退勧告” 事実上の戦力外で退団へ - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ

阪神鳥谷敬内野手(38)が事実上の戦力外通告を受けたことが29日、球団関係者の話で明らかになった。この日までに球団から“引退勧告”を受け、今季限りでの退団が決… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(10)

地元近くで最後にコーチ片手間にやってみるかい?
>ウソかホントかわからない。。
でも、タイガースにとって功労者。
人気、グッズの売り上げとか考えても、、彼が納得するまでやってほしいな
心が痛い
これ、投手も他人事じゃないみたいね。
現段階では、松坂さんの来季は白紙。戦力としてチームに貢献できないと、契約をする訳にはいかないって言われてるみたい。
プロ野球ファンとしては、当然両人共活躍して欲しい
実力の世界だから、活躍できなかったら契約を切られるのは仕方がないが、阪神の最大の功労者に対する失礼な扱いは健在。来年は千葉ロッテのユニフォームを着ている気がする。
以上
 

いま話題のニュース

PR