野茂英雄に初本塁打浴びせた門田博光さん 最後のライバルと狙い定め、半年がかりで実らせた哲学 - プロ野球 : 日刊スポーツ

長らく南海(現ソフトバンク)の主砲として活躍し、プロ野球史上3位の通算567本塁打を放った門田博光(かどた・ひろみつ)氏...

ツイッターのコメント(12)

歴戦の大投手たちと名人芸を競ってきた門田さんが、最後のライバルに選んだのが野茂英雄だった。「野茂からの最初のホームランは、絶対に俺が打ってやる」
門田さんのご冥福をお祈りいたします。
1日2時間ビデオを回した。全く区別がつかない。ビールを飲みながら見たときだ。癖は見つかった。「投げ始めるとき、尻の横からボールの縫い目が見えたらフォークや」
高野さんの記事‼️

漫画のような話しの中にドラマがあるんやなぁ。
凄いなぁ。

今坂団長も寂しいやろなぁ…🥲
二見の豚まん買いに行こ…。
門田さんが、最後のライバルに選んだのが野茂英雄だった

> 1日2時間ビデオを回した。いくら見ても、全く区別がつかない
半ばやけになって、ビールを飲みながら見たときだ (ry)「投げ始めるとき、尻の横からボールの縫い目が見えたらフォークや」
誰にどう尋ねても「すごい投手です」と答えが返ってくる。不惑を過ぎた大打者は、心に決めた。
「野茂からの最初のホームランは、絶対に俺が打ってやる」
痺れる!プロの勝負だ。村田兆治との勝負の話もぎゅんぎゅんきた。もうこういう対決を見ることはないのかなあ。寂しいけれど、本人は辛そうだから、ないほうがいいのかな
歴戦の大投手たちと名人芸を競ってきた門田さんが、最後のライバルに選んだのが野茂英雄だった。89年ドラフトで、8球団強豪の末に近鉄へ入団したアマ球界最高の逸材。
いやー、ドラマだわ。野茂と対戦してたんだね。
門田さんといえば
何度も目にしたこの逸話

あと
ノムさんのメモリアルの試合で
ノムさんを困らせた話も大好き

この方はまさに
【プロフェッショナル】やね

合掌
以上
 
PR
PR