【西武】栗山巧が12人目「同一球場1000安打」達成、現存本拠地ではハマスタ石井琢朗のみ - プロ野球 : 日刊スポーツ

ツイッターのコメント(12)

〉栗山巧が12人目「同一球場1000安打」
〉現存球場では石井琢朗のみの希少な記録。後楽園球場の川上哲治、長嶋茂雄、王貞治。大阪球場の野村克也、広瀬叔功、門田博光。広島市民球場の衣笠祥雄、山本浩二。ナゴヤ球場の高木守道。西宮球場の福本豊

そうそうたる面々です。
> 栗山にとって、当時インボイス西武と呼ばれていたベルーナドームでの最初の1本は05年4月12日。日本ハム江尻から二塁へ内野安打を放った。
甲子園球場や神宮球場での達成者がいないのが意外過ぎる。
全盛期に移籍すると達成困難ということか
>シンプルに「ライオンズが好き」と西武一筋を貫き、21年目となったプロ生活。「ミスター・ライオンズ」にもう1つ、勲章が加わった。
「同一球場での通算1000安打」は、現存の本拠地球場では、横浜スタジアムで1075安打を放った石井琢朗(現DeNA野手総合コーチ)しかいない希少な記録。
<西武5-2日本ハム>◇28日◇ベルーナドーム
西武栗山巧外野手(38)が、史上12人目となる「同一球場での通算1000安打」を達成した。
巧様らしい地味〜な大記録

?
そう言われると確かにそうだな。
ハマスタの他はベルーナドームは名称変更を繰り返し、ナゴヤ球場は二軍の本拠地と化し、他はもう跡形もない。
時の流れを感じざるを得ない。
「『同一球場での通算1000安打』は、現存の本拠地球場では、横浜スタジアムで1075安打を放った石井琢朗(現DeNA野手総合コーチ)しかいない希少な記録」
過去達成している11人の名前がレジェンド過ぎて‥
く、栗さまここに仲間入りするんか‥(感激)😭😭😭❤️❤️❤️
絶対に勝ちたい日に最高の形で記録を刻む。痺れるれおほー…!!
以上
 
PR
PR