広島6位末包昇大が実戦初安打含むマルチ「もっと大空に打とうよ」鈴木誠也から直電でアドバイス - プロ野球 : 日刊スポーツ

ツイッターのコメント(11)

これも❤️が温かくなる記事📰だった🙌✨
弟たち気にかけてくれて、うれしいなあ🥰
誠也はカープの誇りや!
誠也ありがとう😭
誠也くん 自身も大きな変化の中にいて
それでも後輩達の事気にかけて
泣かせる(;; )♡
どのコーチよりも、的確なアドバイス。
チームを離れても後輩を気にかけてくれる誠也、ありがとうだわ🥺うぐさくんもありがとう。頑張れ末パオ❣️
>「レフト線にばんばんホームラン打っても意味ねえよ。全部の球をセンターに放り込めるように意識したら実戦で詰まってもいいところに落ちる」

長打を求められてるのもあって、末包は引っ張りの意識が強くなりすぎてたし、効きそうな誠也のアドバイス
いいぞいいぞすゑかね殿〜!🙌🙌
> 休養日だった前日18日に、自主トレをともにした宇草を介して鈴木から直電を受けた。

すごいなぁこれは…
>国内で調整を続けながら、広島の春季キャンプもチェックしているという。

>練習の様子もチェックしており、末包がフリー打撃で左翼方向の柵越えが多かった点も指摘された
- 広島東洋カープ : プロ野球 : 日刊スポーツ
以上
 
PR
PR