ドラフト候補桐蔭横浜大・吉田賢吾に「打撃はプロに行くだけの力ある」監督 - アマ野球 : 日刊スポーツ

ツイッターのコメント(6)

斉藤博久監督(56)は「チームで一番練習するし、発言力もある。特に打撃はプロに行くだけの力があると思います」と評した。

守備はどうなんだ
1位はないだろうが、好素材だね!

- アマ野球 : 日刊スポーツ
>打撃で結果を残せるようになったきっかけに、同級生の平野翔内野手(3年=中央学院)との努力から生まれた自信があった
>「入学してから今日まで1度も欠かすことなく、朝6時半にグラウンドに来て2人で練習してます。オープン戦で朝6時出発の時は、1時間半前に来て打撃練習をしてから試合に向かってました」
おおー?打撃見たいなー ダークホースくさい
ドラフト1位の目標を掲げていますが、現段階ではプロになれるかどうか分からない実力です。チームの日本一を目指した結果がプロへの道につながると思うので、チームとしての結果を出したいです」
以上
 
PR
PR