西武2連敗でワーストタイ借金11「いかに先頭バッターが大事か」辻監督 - プロ野球 : 日刊スポーツ

西武は2連敗で今季ワーストタイの借金11となった。2回、山川穂高内野手(29)の4日楽天戦以来58打席ぶりの1発となる18号2ランで一時は逆転した。3回は押し… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(3)

攻撃の時、気にしてくれ。初球、2球とかで終わらないよう、相手が嫌がる攻撃しないと。淡白だよね。
「一番得点しやすいパターンを考えると、いかに先頭バッターが大事かということでしょう」
以上
 
PR
PR