サイドスロー亜大・岡留英貴が好救援「集中」 生田監督「出来過ぎです」 - アマ野球 : 日刊スポーツ

ドラフト候補に挙がる亜大サイドスロー右腕・岡留英貴投手(4年=沖縄尚学)が好救援し、青学大を6-5で退け2連勝とした。 3回、5-5の同点に追い付かれ、4回、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(5)

#東都大学野球 第1週第2日 ラストシーズンにかける 投手。スイスイと自分のペースで投げている姿を、あるスカウトが「ピッチャーズハイ」と表現。ゾーンに入っているとでも言うのでしょうか。頼もしく見えました。
スタンドで視察したDeNAの河原スカウトも「腕の位置が合っているんでしょうね。球質がよくなった。指のかかりが良くなって真っすぐが見違える程よくなりました。魅力ありますね」と評価した。
>秋のリーグ戦へ向け、8月には肘の位置を少し下げフォームを修正。腕が振れるようになり「ロースリークオータ」から繰り出す球は球威が増した。
DeNA河原スカウト
「腕の位置が合っているんでしょうね。球質がよくなった。指のかかりが良くなって真っすぐが見違える程よくなりました。魅力ありますね」
>DeNAの河原スカウトも「腕の位置が合っているんでしょうね。球質がよくなった。指のかかりが良くなって真っすぐが見違える程よくなりました。魅力ありますね」と評価した。
以上
 
PR
PR