TOP > スポーツ > 巨人不名誉記録続々…阪神「33-4」並び最少得点 - プロ野球 : 日刊スポーツ

巨人不名誉記録続々…阪神「33-4」並び最少得点 - プロ野球 : 日刊スポーツ

敗れた巨人がシリーズを通じてソフトバンク投手陣の前に沈黙し、不名誉な記録を数多く更新する結果となった。4試合の合計得点数4は05年阪神が4戦合計「33-4」で… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(69)

: 敗れた巨人がシリーズを通じてソフトバンク投手陣の前に沈黙し、不名誉な記録を数多く更新する結果となった。…
阪神関係ないやろ(´TωT`)
なんや!阪神関係ないやろ!
色々な意味で歴史に残る日本シリーズだったな…
なんでや!阪神関係ないやろ!
2005年の壁は高すぎるようだな😑😑😑😑😑😑😑😑
なんでや!阪神関係ないやろ!
見出しにまで出しとるけど阪神関係ないやろ!!!!
巨人不名誉記録続々…阪神「33-4」並び最少得点/今年の日本シリーズのスコアを計算したら28-4だったので残念ながら及ばなかったな。にしても「33-4」は語呂が良すぎてズルい
これは【な阪関】が【な巨関】に変わる可能性が巨粒存?
ある意味今回の日本シリーズ一番の被害者は阪神という説
死者にムチ撃つなよ・・・
記録更新おめでとう!!🎊㊗
思い出日本シリーズだから、出場できればそれで満足!とか。
なんでや阪神関係なくはないけどわざわざ晒し者にするほどではないやろ!
>
おはようございます☺️
334よの記録を抜いて欲しかった読売(^^;
抜けずに残念
な阪神無……とは言い切れない……のか
オマエ33-4言いたかっただけだろ!
日刊スポーツ、阪神に次いで巨人も凌辱させる()
な阪関:
やっぱり、ことしも鷹の4勝0敗になった、真剣勝負だからしょうがないか・・・
あの年の「4-33」がこんな形でクローズアップされるとは・・・
ある意味すげーな
さすが巨人だわ
33-4が異次元なのは変わらないが今年の虚の打撃成績も歴史に残りそうw
ボロクソすぎるのでやめてあげて……。
家で日本酒呑んでひっくり返ってたらソフバン優勝してた
33-4を越えられなかったのは残念だけどいろいろ記録つくりすぎやろ
ワースト記録が分かりやすくまとまっている
なして、阪神関係ねーべ…あったし……
何も言えないほどの「圧倒的」な力の差
未来永劫語り継がれる汚点
2年連続4連敗した巨人は今後、10年は優勝しても日本シリーズに出られない様にするべき。
なんでや!阪神(そんなに)関係ないやろ!

阪神「33-4」並び最少得点
うわぁ……。でもそれはさすがにリーグの問題じゃなくて読売の問題だろう。/
「33-4」を普通にスポーツ新聞サイトのトップに持ってきた読売ジャイアンツの戦いぶりを許してはいけない。
<SMBC日本シリーズ2020:ソフトバンク4-1巨人>◇第4戦◇25日◇ペイペイドーム
敗れた巨人がシリーズを通じてソフトバンク投手陣の前に沈黙し、不名誉な記録を数多く更新する結果となった。
阪神の偉大さを再認識したシリーズだった( ̄▽ ̄;)
なんでや!阪神関係ないやろ…ってあるわ(笑)/
これで、勝てたら逆にすごい。
でもどれだけ不名誉記録書き並べても、「出たことがない」以上の不名誉記録はないのだよ…
33-4は偉大だったけどこうして見ると結構記録更新してる
シリーズ最少得点タイ🥺
シリーズ最少安打更新🥺
シリーズ最低打率更新🥺
シリーズ最多三振更新🥺

※自ら傷に塩を塗り込んでいくスタイル
シーズン終盤の悪い流れを払拭できなかった。もしCSがパ・リーグ同様にあったら今回日本シリーズに巨人の出場はかなわなかっただろう。
「チーム打率は1割3分2厘で、07年日本ハムが記録した1割4分7厘を下回り最低。」
公の不名誉記録を1つ消してくれた。多謝♪
和田がもう少しピシャッと投げたら最少得点も更新したのにー。来年に期待やな。
さりげなく阪神もdisるんやめーや。。。
ここで『阪神「33-4」並び』って各のがさすがわかっていらっしゃるというか…w

___
自らワーストレコード更新していくのか…
日刊スポーツ、さらりと阪神の古傷を抉ってくなあ
ワロツェ
安打数も05年阪神、07年日本ハム、19年巨人の22安打を下回る16安打だった。
チーム打率は1割3分2厘で、07年日本ハムが記録した1割4分7厘を下回り最低。
三振数も計41個で、19年巨人が記録した4試合でのシリーズ最多三振35を更新した。
どうやら報知新聞以外は不名誉記録で紙面を埋めそう( ๑╹⌓╹ )
33-4だけに目が行ってたけど、まさかこんなになってたとは…
蒸し返さんといてくれ(-_-#)
ネタにするには微妙な記録
なんでや!阪神関係ないやろ!!
もう散々・・。
日本シリーズワースト2位
安打打率三振数もなかなかのことに
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR