阪神北條が柵越え8本「貴重な時間」福留から助言も - プロ野球 : 日刊スポーツ

腰痛でリハビリ中の阪神北條史也内野手が、本格的なフリー打撃を再開した。150スイングで柵越えは8本。ティー打撃では、今季限りで退団する福留からアドバイスをもら… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(12)

早く戻って来て、マジで頑張って
去りゆくレジェンドから、貴重なアドバイスをもらったようです。
とりあえず良かった😌
セカンドショート守備も軽快に動いてましたし、打撃練習もいい感じでしたよ😊
どめさんにはバットの入り方を教わってたような?
4日は新日本新薬、5日はオリと練習試合あるので出るかも?
そーいや昨日ケージ入ってひたすら打ってたな〜
残り少ない時間で後輩に全部伝えようとしてくれるドメさんには感謝やし聞きたいこと全部聞きまくってほしい!
昨日の鳴尾浜カメラで北條くんの姿を見れたのは嬉しかった😊
悔しさを野球にぶつけて大暴れする日を楽しみにしています😉
福留さんからアドバイスされてた姿もしっかり👌🏻コーチそのものだった😉
お久しぶりすぎる😭😭😭😭😭
元気そうでよかった😖
貴重な福留さんとの時間大切にしてね!!🥺✊🏻
以上
 
PR
PR