西村監督は事実上の解任、育成期待で中嶋オリックス - プロ野球 : 日刊スポーツ

オリックスは20日、成績不振のため西村徳文監督(60)が辞任すると発表した。西武9回戦(京セラドーム大阪)で4連敗を喫した後、球団が辞任を要請して西村監督は受… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(16)

は、こういうことないのかね?
福良さんって2015年のシーズン途中から監督やって2018年までやったんだよな。と言う事は15~17年の3年間のドラフトは福良さんの責任と言う事になるが15年はチームの骨子の吉田(青学)を1位指名。16年は山岡(東京ガス)と山本(都城)を指名。
> 報道発表は辞任だが、事実上の解任だった。
・バファローズ
シーズン中なので、外部招聘は不可。
内部のやりくりしかできない中、一軍とファームの実績差を鑑みれば、中嶋代行は妥当。

「ポテンシャル」とか「戦力をひとつに」と言うあたり、やっぱ意思疎通がうまくいってなかったということかしら。
正直この結果ではね、采配に関してもダメだと思ったし。
球団からの辞任要請=解任ってことだわな。
ゼイリーグだとストレートに解任って表現を使っているしな。
監督の首を切り、コーチの配置転換。
現場だけに責任を押し付けてどうするんだ?
福良GMは「チームの雰囲気を変えてほしい。(中嶋氏は)若手と上(1軍)にいるメンバーを融合させて、うまくやってくれると思う」と期待を込めた
事実上の解任だけど、辞任って言い張るのが、さすがオリックス。自己都合の退社に追い込む企業
- プロ野球 : 日刊スポーツ
中嶋監督に対しては長い目でやってほしい。→
サトシが監督ねー( ゚Д゚) 年齢的にも能力的にも問題ないとは思うけど。どっちかっつーと、たぐたぐ(田口壮さん)のほうが先に監督するかな、と思ってたのもあったり。
オリックスはいまだにイチローの穴が埋められないなあ()
お疲れ様でしたm(_ _)m
<まあ、あの成績では…田口コーチが後任なのかな?と思ったら中嶋さんだった。
以上
 
PR
PR