TOP > スポーツ > 広島森下7日DeNA戦登板か 前回136球考慮 - プロ野球 : 日刊スポーツ

広島森下7日DeNA戦登板か 前回136球考慮 - プロ野球 : 日刊スポーツ

広島が先発ローテーションを入れ替え、ドラフト1位の森下暢仁投手(22)の登板間隔を当初の中6日から中8日とし、7日DeNA戦(マツダスタジアム)に先発させる可… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(16)

えーそうなん?

明日は床田でいくんかな
ローテーション順では「サンデー森下」だが、床田が5日の阪神戦の先発に備えてブルペン投球。森下は塁間の距離で強めのキャッチボールに切り替えた。これまでの日曜から火曜の先発に変更される可能性が高い。
@ip2omega
この記事だと金曜日は変わらず大瀬良さんが予想されてますねえ…
うーん、1年間ローテーション回すことを経験していない新人投手はあまり登板間隔を動かさない方が良いと思うんだけどね

次回登板の横浜戦では普通に勝てそう
森下間隔あけ、床田ラストチャンスは考えましたが、また随分、変則的な。ただ、これだと今日の大瀬良は百球メドで交代だと思うので落とすと一気に大連敗も。近年、借金4以上から優勝したチームって皆無なので水木の連敗で実はかなり土俵際。 #carp
広島が先発ローテーションを入れ替え、ドラフト1位の森下の登板間隔を当初の中6日から中8日とし、7日DeNA戦(マツダスタジアム)に先発させる可能性が浮上した。
そうなると濱ちゃんと投げ合いだけど…
良い状態で放らせて
   つかぁさい🎏🎏🎏
大学時代から投げすぎてるので気をつけて…
て事はナゴドで投げない😁😁
ラッキーかな?
ー プロ野球 : 日刊スポーツ

3日の阪神戦(同)は今季2度目の降雨中止。この影響と前回136球の熱投を考慮し、開幕から2試合続けて日曜に先発した新人を6連戦最初の火曜に回す見込みだ。
前回押さえ込んだからか、でもそのときはオースティンは
やめてくれ!
森下くんからは点取れる気がしない、、、
“6連戦最初の火曜に回す見込みだ。信頼を勝ち取って「サンデー森下」から「チューズデー森下」への昇進”

“通常、火曜は6連戦の初戦。新人右腕は1週間の戦いを左右する大事なマウンドを託されるに値する投球を見せてきた。”
- 広島東洋カープ : プロ野球 : 日刊スポーツ
以上
 

いま話題のニュース

PR