TOP > スポーツ > 辻監督「重症なやついっぱい」山賊打線が沈黙2安打 - プロ野球 : 日刊スポーツ

辻監督「重症なやついっぱい」山賊打線が沈黙2安打 - プロ野球 : 日刊スポーツ

西武が誇る山賊打線が、オリックス鈴木に封じられた。5回まで無安打。重い展開のまま継投に入られ、試合を通しても2安打無得点と沈黙した。辻発彦監督は「ツーシーム、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(15)

> 「それより(打てなくて)重症なやつがいっぱいいるから。全体的に打つ方がね。ここは踏ん張って、彼らが調子上げてくれたら。本来の打線になってくれたらいい」
ネコさん、開幕当初はフォアボール選べるようになったじゃん!!って思ってたんだけどなぁ
あんたの固定起用のことか?
辻監督「重症なやついっぱい」山賊打線が沈黙2安打(日刊スポーツ)
スパンジーと源田の1、2番で、四球が1つしか取れてないのが問題だと思う。
去年のシーズンや今年の練習試合のような活気のある打線を早く見たいよ、辻さん…
これで重症なら阪神打線はどうなるの。
かれこれ10分の1近くを消費しました。調子上がるの待ってたら120試合終わります。そもそも金子と木村なんて元々あんな感じで伸び代ありません。愛斗、高木、鈴木といった活きのいい若手外野手がいますがそこら辺はどのようにお考えでしょうか?
【】西武辻監督は敗戦後、いつも潔いというか、あまり愚痴をこぼさない。特に打線の沈黙には、相手投手を称えることが多い。プロ初勝利のオリックス鈴木優の投球を相手側から分析すると、
- プロ野球 : 日刊スポーツ
投手よりも爆発しない打線の方が深刻かもね
スパンジェンバーグが右脇腹痛から復帰したものの「それより(打てなくて)重傷なやつがいっぱいいるから。全体的に打つ方がね。ここは踏ん張って、彼らが調子上げてくれたら。本来の打線になってくれたらいい」
辻監督「本来の打線になってくれたらいい」 日刊スポーツ

今シーズンはこれが実力だと思っていた方がいい。出塁率が低いのに大量得点はない。1点を確実に取る攻撃を組み込んでいかないと。
辻監督「重傷なやついっぱい」山賊打線が沈黙2安打(日刊スポーツ)

とりあえず源ちゃんと森を下位で気楽に打たせてあげて、出塁率の高い栗様とトノを山川とおかわりの前で打たせましょうよ🤚🏻
そしてネコか将平を1番起用しましょう🤔
森と源田は踏ん張って待ち続けたらいい。ただし金子は別。
辻監督「重傷なやついっぱい」山賊打線が沈黙2安打

スパンジェンバーグが右脇腹痛から復帰したものの「それより(打てなくて)重傷なやつがいっぱいいるから。全体的に打つ方がね。ここは踏ん張って、彼らが調子上げてくれたら。本来の打線になってくれたらいい」と切り替えた
以上
 

いま話題のニュース

PR