TOP > スポーツ > NPB初の「投げ銭」応援を対価で示した画期的1日 - プロ野球 : 日刊スポーツ

NPB初の「投げ銭」応援を対価で示した画期的1日 - プロ野球 : 日刊スポーツ

<DeNA6-0阪神>◇26日◇横浜阪神がNPBで史上初の「投げ銭」システムを導入した26日DeNA戦に「潜入」した。球団が承認し、スポーツ特化型ギフティング… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(13)

調べたら始まってたw
「投げ銭」については、とても興味がある
NPB初の「投げ銭」応援を対価で示した画期的1日(日刊)

『オースティンを投ゴロに抑えて脱出。その瞬間だ。スマートフォンの画面が動く。ユーザーから「パチパチパチ」と拍手ギフト(100pt)が西に届く。「NICEPLAY」(100pt)のギフトもチームに入る』
コロナで新しい楽しみ方が生まれた

本当に一変した

誰も予想できなかった

新しい娯楽
問題が多々あるのは百も承知だが、少なくとも新しいプロスポーツの形と面白さの一端を見せられたのは間違いないのではなかろうか
プロスポーツでの投げ銭システムにモヤモヤを感じている理由を探しに、我々探検隊は国税庁タックスアンサーの深い森に潜入した…
これから投げ銭も新しい応援スタイルとして広がっていくだろう。新たなる応援スタイルに慣れていく事だ。
いいなーこれやってみたいな!
エフェクトとか大ギフトとかあるのかな?
虎党の愛情は試合前から伝わった。前日25日にページを開設。2軍のベテラン俊介に「推し」ギフト(1000pt)を贈るファンもいて「今年はまだ一軍に上がってないけど大好きな選手だから頑張って欲しい」とメッセージ
一石を投じたということですね。おもしろそうですね。
投げ銭始まってるじゃん
(ノ ˘ω˘)ノ ==🍙
以上
 

いま話題のニュース

PR