TOP > スポーツ > 朗希は陸前高田の希望「すごい選手に」亡き父の予言 - プロ野球 : 日刊スポーツ

朗希は陸前高田の希望「すごい選手に」亡き父の予言 - プロ野球 : 日刊スポーツ

東日本大震災から、11日で丸9年を迎える。ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手(18=大船渡)の故郷、岩手・陸前高田市も大津波で甚大な被害を受けた。当時9歳だ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(13)

こういうバックボーンを知っているとプロ野球がおもしろくなる。
がんばれ佐々木!大魔神より有名な佐々木になってくれ!
今日は命日なのか…
佐々木朗希は陸前高田の希望「すごい選手に」亡き父の予
東日本大震災から、11日で丸9年を迎える。ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手(18=大船渡)の故郷、岩手・陸前高田市も大津波で甚大な被害を受けた。
東日本大震災から今日で9年。
佐々木朗希は"希望の星"
戸羽市長「子どもたちの勇気になる。頑張れば夢がかなうことを、朗希君が見事に証明してくれた。お父さんやお母さんの世代も含めて、街を間違いなく明るい雰囲気にしてくれていますよ」
震災でお父さん亡くされてたのか…
陸前高田の星として、活躍している姿で地元の皆さんや天国のお父さんに恩返ししてあげてほしい。
応援せずにいられるものか。
佐々木朗希君は震災でご家族を亡くしてるのか…

もう9年も経ってるし月日はあっという間に過ぎるね。
- プロ野球

佐々木郎希くんはあの震災でご家族を亡くしてるのか…
あれからもう9年か。月日が経つのはあっという間だね…
戸羽市長は「子どもたちの勇気になる。頑張れば夢がかなうことを、朗希君が見事に証明してくれた。お父さんやお母さんの世代も含めて、街を間違いなく明るい雰囲気にしてくれていますよ」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR