TOP > スポーツ > 佐々木朗希はおちゃめで愉快「僕は噂と結構違う」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

佐々木朗希はおちゃめで愉快「僕は噂と結構違う」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

17コメント 登録日時:2020-02-15 07:15 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

最速163キロを誇るロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18=大船渡)は、一体どんな18歳なのか-。笑顔が増えたプロ入り後もなかなか表に出さない、球界注目ル… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(17)

この記事、なんだか泣けてきた。見続けてほしいって本当そうだよね。弱冠18歳で大変な環境に身を置いてしんどいことがたくさんあると思うけど、どうかしあわせなプロ野球人生であってほしい。
「たくさん撮られることをどう感じている?」という問いかけに、

佐々木朗「練習中とか試合とかで撮られることは全然大丈夫です。移動中だったり、休んでいるときはそっとしてほしいなぁと…。」
>体弱いとかケガしやすいとか言われますけど、正直、高校入って、注目されてからは1回もケガしてないですし。…見てほしいなーと。1回じゃ分からないと思うので、見続けてほしいなーと。
佐々木朗希
本業以外でも見せたセンスの良さ

横山カメラマン
「2人の中心にピントを合わせると2人とも少しぼやける。でも佐々木君の撮った写真は2人にピントが合っている。垰記者に最初にピントを合わせ、正面に構図を戻してシャッターを切るとこうなります」
実戦デビューへの期待が高まる“令和の怪物”のベールに包まれた内面に、インタビューで迫った。
佐々木朗 練習中とか試合とかで撮られることは全然大丈夫です。移動中だったり、休んでいるときはそっとしてほしいなぁと…。

相手を傷つけないよう、相手を尊重しながら、自分の希望を伝える。この振る舞いも魅力の1つだろう。

余計な気を遣わせないようにしないと💦
雰囲気としては早くも、200安打した時のイチロー選手と同じような状況になっているんじゃないか。乗り越えて偉大な選手になってほしい。~
見続けるからこそ、その人の事が分かると思うから、自分の目で確かめるのが一番ですね☺️
佐々木朗希が「自由に話して」と言われ、23秒間の沈黙のあとに自ら語り出したこと。彼の心境を感じ取れる記事です。

「僕は結構、普通に、なんか、噂で聞いた僕よりもたぶん、結構違うと思うんですよ…。(略)あとは…体弱いとかケガしやすいとか言われますけど…」(続く)
「はーい、こっち見て笑って下さーい」

「もっと笑顔下さーい」

何百回と耳にしたであろうカメラマンたちのセリフを、ノリノリで再現して撮ってみせた。

朗希君おちゃめ🤣
佐々木朗希はおちゃめで愉快「僕は噂と結構違う」(日刊スポーツ)

移動中や休んでるときは、そっとしといてあげましょう。
こうやって信用できる人が増えるといいですね。日本って騒ぎすぎなとこありますから。本当に観たいのはすごいプレーっすから。
相手を傷つけないよう、相手を尊重しながら、自分の希望を伝える。
これ大事!
佐々木朗希はおちゃめで愉快「僕は噂と結構違う」(日刊スポーツ)
>あとは…体弱いとかケガしやすいとか言われますけど、正直、高校入って、注目されてからは1回もケガしてないですし。…見てほしいなーと。1回じゃ分からないと思うので、見続けてほしいなーと。
そうだよね😭🤝
としくん誕生日の時のインスタストーリーでピースピースしてた朗希くんはめちゃかわだったな
“おちゃめで無邪気で実は愉快” リアルな18歳の佐々木朗希 「僕は噂と結構違う」 : 日刊スポーツ
以上

記事本文: 佐々木朗希はおちゃめで愉快「僕は噂と結構違う」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

いま話題の記事