TOP > スポーツ > 広島OB北別府学氏が白血病 2年前に診断、入院へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

広島OB北別府学氏が白血病 2年前に診断、入院へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

16コメント 登録日時:2020-01-20 19:30 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

広島の元エースで通算213勝の北別府学氏(62=野球解説者)が20日、2年前に成人T細胞白血病と診断され、明日21日から広島県内の病院に入院すると、所属事務所… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(16)

2年前に診断、入院へ(日刊スポーツ)

《広島の元エースで通算213勝の北別府学氏(62=野球解説者)が20日、2年前に成人T細胞白血病と診断され、明日21日から広島県内の病院に入院すると、所属事務所を通じて公表した。》
oh...ジョイナスの時もそうだったけど、この手の話は地味に悲しい
NPBのグレッグ・マダックス 北別府学さん。。。
もっと早くならんかったんかな?医学的判断は難しいんかな? →
2年前からだったのか。全然知らなかった。頑張ってほしい。◆
これは心配…
え?
本当なんですね。。
大変辛い病気です
簡単な言葉では言い表せないですけど。。 
快方に向かうよう信じてます!
広島の元エースで通算213勝の北別府学氏(62=野球解説者)が20日、2年前に成人T細胞白血病と診断され、明日21日から広島県内の病院に入院すると、所属事務所を通じて公表した。
北別府さん、白血病⁉️😳
しっかり治してまた、元気な姿を見せて欲しいです😢

- プロ野球 : 日刊スポーツ
いやぁ・・・
マジか・・・
先日、山本浩二さんの体調が快方へ向かっているという情報が入ったかと思ったら、今度は北別府さんか…。
復活、祈っています!🙇‍♂️
きたへふが…(100万人はそう思ったはず)
元広島北別府学氏が入院へ、2年前に白血病と診断
以上

記事本文: 広島OB北別府学氏が白血病 2年前に診断、入院へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

いま話題の記事