TOP > スポーツ > 西武松坂「何も迷うことはなかった」背番号16披露 - プロ野球 : 日刊スポーツ

西武松坂「何も迷うことはなかった」背番号16披露 - プロ野球 : 日刊スポーツ

西武に加入する松坂大輔投手(39)が11日、都内のホテルで入団会見に臨んだ。06年にメジャー挑戦のため移籍して以来14年ぶりの古巣復帰。紺色のネクタイにグレー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(14)

お帰りなさいませ。
西武に加入する松坂大輔投手(39)が11日、都内のホテルで入団会見に臨んだ。06年にメジャー挑戦のため移籍して以来14年ぶりの古巣復帰。
やっぱりライオンズに戻って来られるというのは、んーなんていうんですかね。家に帰った感覚。決まったときは本当にうれしかった。
嬉しそうやね
お家に帰れて良かったですね😃
帰ってきたんだなあと実感する。楽しみ
西武松坂「何も迷うことはなかった」背番号16(日刊スポーツ)
お帰りなさい👏
笑顔だよ!! (泣ける)
#松坂大輔投手 が西武に戻ってきました。「やっぱりライオンズに戻って来られるというのは、んーなんていうんですかね。家に帰った感覚」と笑顔で語っています。
> 来季がプロ22年目で、日米通算170勝

あと2年で30勝しちゃえよ大輔(っ'-')╮ =͟͟͞͞⚾️
おかえり😌🎶🏠️
西武松坂入団会見「何も迷うことはなかった」(日刊スポーツ)
「とにかく早くライオンズのユニホームを着たいと、今思っています。すぐに声をかけていただいたのが、ライオンズだったので何も迷うことはなかった」
以上
 

いま話題のニュース

PR