TOP > スポーツ > 広島今季初の単独首位 首位と最大7差ひっくり返す - プロ野球 : 日刊スポーツ

広島今季初の単独首位 首位と最大7差ひっくり返す - プロ野球 : 日刊スポーツ

11コメント 登録日時:2019-05-21 21:33 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

広島が今季2度目の8連勝で、19年初の単独首位に浮上した。打っては菊池涼介内野手(29)が5回に先制の2点打。投げては野村祐輔投手(29)が7回を3安打無失点… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

広島最下位から首位にすごい!
(≧▽≦)♪鯉の季節よ〜(季節よ〜♪)【 】
開幕してすぐ優勝可能性ゼロとか言われていたけど、変動があるから面白い
すごい└( ゚∀゚)┘└( ゚∀゚)┘└( ゚∀゚)┘
この写真いいわね
スゲー😮
誰だったかカープが強くなるのは5月からみたいなことツイートしてた気がするけどほんまやん!
まさに鯉のぼり😆
ヤクルト戦の延長大量失点の時にカープファン辞めるとか言ってた方々、本当に辞めてなければいいけど😊
この急浮上の喜びを味わえるなんて羨ましい😆
順位予想通りになってまいりました~(*´▽`*)
ベイスターズも巻き返しできそうな感じにはなってきましたが・・・
たった1か月で借金8の最下位から逆転して単独首位。

あれ。。?

こういうの、どっかで見た気が、、、何て言うんだっけな。。

あっ!そうだ!!

「メークドラマ」だ!!
よっしゃー! それにしても「菊池がメジャーへ行き、誠也がFAで来てくれれば」と書き込んでる巨人ファンは本当にどうしようもない。:
- 広島東洋カープ : プロ野球 : 日刊スポーツ
よし、ここまでは、よくやった! /
以上

記事本文: 広島今季初の単独首位 首位と最大7差ひっくり返す - プロ野球 : 日刊スポーツ

いま話題の記事