オリックス榊原、記念球は脳梗塞で10年病床の父へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

この白星は、父への贈り物だ。オリックス榊原翼投手(20)が、念願のプロ初勝利を挙げた。日本ハムを相手に、6回を1失点にまとめた。守護神増井が最後の打者を三振に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(21)

育成出身の出世頭である榊原も父親の闘病を助けるために汗水流して練習していたし2人は似てるなあと。
MBSボールパークでの竹村美緒ちゃんの取材の話し、よかったなぁ。ガンバレ、榊原
育成出身、がんばって!


「ウイニングボールは、病床の父に贈る。小学4年生のとき、父和夫さんが脳梗塞で倒れた。以来約10年、父は入院したままだ。当時は、野球を始める前。父が倒れてから、プロ野球選手になることを意識」
これ知ってたら、そら増井も力んでまうわな…そういうことだと思っておこう…

- プロ野球 : 日刊スポーツ
榊原は頑張ってほしい。昨日の笑顔を見てファンになった。

以下引用
父和夫さんが脳梗塞で倒れた。以来約10年、父は入院したままだ。当時は、野球を始める前。父が倒れてから、プロ野球選手になることを意識したという。榊原が会えるのは年に1回。
榊原さん!良い人すぎる!
課題の四死球の多さを克服するため、小松2軍投手コーチとフォームを一から見直したこともある

犬好きさんコーチになってたのか
バラ君応援するぞ
お父さんも喜んでるだろうな✨ベッドの周りボールでいっぱいにしなくちゃね💪
いつも明るく振る舞ってるけども😢応援したくなるに決まってんじゃん😢
 
PR
PR