TOP > スポーツ > ソフトバンクがブルペン増員 甲斐野含め総力継投か - プロ野球 : 日刊スポーツ

ソフトバンクがブルペン増員 甲斐野含め総力継投か - プロ野球 : 日刊スポーツ

ソフトバンクが、今年から1軍登録可能人数が1人増えた「29人枠」を活用し、ブルペンを従来より1人増員した8人で開幕を迎える。抑えの森に昨年のセットアッパー加治… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(12)

開幕1軍間に合った👏🤩
今年もいっぱい抑えてほしい✨
これってシーズン終盤かCSの時に出る記事じゃないの?アホか。
早くもマシンガン継投宣言かな…笑
森、加治屋、モイネロ、嘉弥真、川原、甲斐野、松田遼、奥村
8人いることでどんどん注ぎ込んでいけるとか控え目に言ってアホなのか
そんな感覚的に投手起用する前にちゃんと 読め
工藤さん
リリーフ投手は用法用量を守って、正しく使ってください
めちゃくちゃな起用だけはしないでね!
タイトル見て、今ってもう10月だっけ?と混乱した
マシンガン宣言ktkr!

はぁ…
中継ぎ投手陣の
ビルドアンドスクラップの達人
工藤公康
ソフトバンクが、今年から1軍登録可能人数が1人増えた「29人枠」を活用し、ブルペンを従来より1人増員した8人で開幕を迎える。
高村コーチは、加えて「ビハインドやロングの部分。負けていてもゲームを作ってくれるピッチャー」の重要性を説明。複数イニングも投げられる松田遼やドラフト7位の奥村政稔投手(26=三菱日立パワーシステムズ)らもベンチ入りしており、その役割にも期待した。
今年からの1軍「29人枠」。ホークスは中継ぎを強化します。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR