TOP > スポーツ > 会沢の顔面付近に危険球!ソフトバンク甲斐野退場  - プロ野球 : 日刊スポーツ

会沢の顔面付近に危険球!ソフトバンク甲斐野退場  - プロ野球 : 日刊スポーツ

ソフトバンクのドラフト1位、甲斐野央投手(22=東洋大)が危険球退場した。7回2死満塁で広島会沢の顔面付近に死球。ヘルメットのフェースガード当たりに直撃した。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(11)

會澤頭部死球多すぎ呪われてる
オープン戦で危険球って・・当てられる選手と選手生命が心配
ひでぇピッチャー
アツさんすごく被死球多いイメージがっ
(日刊スポーツ)

これも経験。
同じことを繰り返さないように頑張ってほしい。
基本的にアツは避けないので、回避行動が遅れるんだけど、それにしても甲斐野の真っ直ぐの死球は怖いな。お大事にしてくれ。
(日刊スポーツ) ホークスの投手は他球団の投手よりも死球多すぎる!ピッチングコーチはどういう指示出してるんだか。。
自分で歩いてたから心配はしてないが、でも心配。脳には焼き付くからね。ただソコでいつも這い上がってくるのが僕らのアツ👊
マジか… 甲子園見てて気づかんかったしばやしはどうなったん…
#甲斐野
#ソフトバンクホークス
ほらほら SBらしい野球が始まってきたぞ(笑)

ソフトバンク甲斐野が危険球退場 会沢の顔面付近に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR