TOP > スポーツ > 鈴木啓示会長「限界でした」近鉄OB会が活動終了 - プロ野球 : 日刊スポーツ

鈴木啓示会長「限界でした」近鉄OB会が活動終了 - プロ野球 : 日刊スポーツ

近鉄OB会による親睦会が12日、大阪市阿倍野区の天王寺都ホテルで行われ、OB会としての最後の活動を終えた。梨田昌孝元監督(OB会副会長)、土井正博前中日打撃コ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(21)

ちょうど一年ぐらい前の記事だけど、この人がOB会長じゃなければ、まだまだ続いたんじゃない?

- プロ野球 : 日刊スポーツ
いよいよ昭和は遠くなりにけりですなぁ…
嗚呼、さらばじゃ…
でも忘れない😢
やっぱチーム消滅はあってはいけないことと改めて思う。あれがもし近鉄主導の統合だったとしても。
なんかね、こういうのもファンにとっては、たんじに寂しいニュースですね。

鈴木啓示会長「限界でした」近鉄OB会が活動終了(日刊スポーツ)
なんか勝手にさみしいけども、とにかく近鉄戦士の三人にはがんばってほしいです。
(あとぐっちどこ?)
元近鉄ファンとしては寂しい限りです。
こうして、近鉄の面影の1つが消えてゆく。
「投げたらアカン」
たまたまこの記事と同じ日に「PL学園のOB会長に桑田が就任」という記事も出ていたが、あちらも日が経てば同じ結末になるのではないか
オリックスは支援しないのかな。
1月13日(日) おはようござりす~♪

球団消滅から14年、ついにOB会も・・」
本当にそうだわ。あんなに全国中を追いかけて応援してた球団が突然亡くなって今でも悔しい。
近鉄OB会が活動終了
近鉄一筋だった鈴木会長は「球団がなくなるということは、それだけ寂しいことです」と悔しさを押し殺した。
“ヤクルト坂口、近藤、巨人岩隈が近鉄最後の現役選手として活躍中。”
もうそんなに経つのかって思うけど生え抜きの平石が監督になる時代だしな…
仕方ないけど、残念。
まあ、チームがない以上しょうがない…近鉄本社が支援してたとは意外ではあった。あと、会場が天王寺都ホテルといのも、藤井寺本拠を思い出させるね😢>
鈴木会長「球団がなくなったあともOB会としての活動は続けてきましたが、限界でした。休会では期待する人も出てくる。だからきょうをもってOB会も懇親会も終わりにしようということになりました。球団がなくなるということは、それだけ寂しいことです」
「球団がなくなるということは、それだけ寂しいことです」
以上
 

いま話題のニュース

PR