TOP > スポーツ > NPBが「2016年」日本S公式グッズを自主回収 - プロ野球 : 日刊スポーツ

NPBが「2016年」日本S公式グッズを自主回収 - プロ野球 : 日刊スポーツ

11コメント 登録日時:2018-11-01 21:25 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

日本野球機構(NPB)は1日、日本シリーズ第1、2戦の際にマツダスタジアムで販売されたオフィシャルグッズに不備があったと発表した。不備があったのはユニホーム型… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

いるのか分からんけど、転売ヤーとかどうするんだろ。/
広島のユニホーム左袖にあるチャンピオンエンブレムの年号が、誤って「2016年」となっていた。正しくは「2017年」だった。
→????????
>誤って「2016年」となっていた。正しくは「2017年」だった。
???
(日刊スポーツ)

「広島のユニホーム左袖にあるチャンピオンエンブレムの年号が、誤って『2016年』となっていた。正しくは『2017年』だった」。
”広島のユニホーム左袖にあるチャンピオンエンブレムの年号が、誤って「2016年」となっていた”
ヽ(・ω・)/ズコー
NPBは自主回収を発表したが、こういった商品は初期にしか出回らない「エラー品」と呼ばれ、のちにネットオークション等で高値で取引されるケースも少なくない。
広島のユニホーム左袖にあるチャンピオンエンブレムの年号が、誤って「2016年」となっていた。正しくは「2017年」だった。

え?「2018」年じゃなくて??
>チャンピオンエンブレムの年号が、誤って「2016年」となっていた
>正しくは「2017年」だった
ズコー
そういうやっつけ仕事してっから(・ω・)
ユニホーム型のクッション(3500円)とアクリルユニホーム型ピンバッジ2個セット(1000円)。広島のユニホーム左袖にあるチャンピオンエンブレムの年号が、誤って「2016年」となっていた。正しくは「2017年」だった
以上

記事本文: NPBが「2016年」日本S公式グッズを自主回収 - プロ野球 : 日刊スポーツ

いま話題の記事