TOP > スポーツ > オリックス西村新監督決定 田口2軍監督1軍要職へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

オリックス西村新監督決定 田口2軍監督1軍要職へ - プロ野球 : 日刊スポーツ

オリックス西村徳文ヘッドコーチ(58)の新監督就任が5日、正式に決まった。シーズン最終戦となったソフトバンク戦(京セラドーム大阪)後に正式に要請され、受諾した… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(12)

福良がフロント入りするようでなにより。だが、シドニーはクビにしろ。
また、内部昇格
本来責任を一緒にとる立場の人を監督にするとは、ここのオーナーの元では優勝出来ないな。
やっぱり辞めようとしてたの引き留められたか
当初は西村ヘッドも辞任の意向を示していたが、球団側が説得。球団事情に精通し、来季へスムーズに移行できるという判断もあり、交渉を続けてきた
西なんとかさんが2回も監督になるなんて誰が思っただろうか。
田口2軍監督1軍要職へ(日刊スポーツ)
将来的には田口が監督って路線になりそう。オリックスっていい選手が揃っているのに勝てないんだよね。
監督候補に挙がっていた田口壮2軍監督(49)は、1軍の要職ポストへの起用を検討。球団がフロント入りを打診していた福良監督は、編成部門のアドバイザー的な役割を担う方向だ。
BW時代のスターだった田口昇格論もあったが、ワンクッション置いたのはいずれ1軍監督にするための英才教育なんだろうな。西宮生まれ育ち今も在住、関学大OBと来れば檻も田口を潰す真似は許されないだろうし。
>当初は西村ヘッドも辞任の意向を示していたが、球団側が説得。
やはり西村も辞めるつもりだったんだな。
フロントは仕事放棄したな。
>当初は西村ヘッドも辞任の意向を示していたが、球団側が説得。球団事情に精通し、来季へスムーズに移行できるという判断もあり、交渉を続けてきた。
田口さんは役職によっては、西村さんと一緒に辞めざるを得なくなるから、難しいだろうな。→
以上
 

いま話題のニュース

PR